【古着転売】売れないと悩んでいる方へ

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

どうも、いっせーです!

 

 

皆さん最近調子はどうですか??

売れないなーと悩んでませんか?

僕は今となっては毎日売れてくれていますが、

初心者の頃はもちろん売れない時期はありました。

誰でもぶち当たる壁だと思います。

今日は売れる為に重要なポイントを

4つに分けて解説していきたいと思います。

当たり前の事ですが、

出来ていない人も多いと思います。

 

 

出品数

 

 

出品数はどのくらい出していますか?

50や60では少ないです。

最低でも100は出しましょう。

売れる確率を上げるという意味でも出品数は重要です。

あんぱんしかないパン屋と

あんぱんにサンドイッチにメロンパン、

他にもいろんな種類のパンがたくさん置いてあるパン屋。

どっちの方がお客さんがよく入るかって

言うまでもないですよね。

集客を狙うと言う意味でも

自分のお店の棚にはたくさんの種類の

服をたくさん並べておきましょう。

 

 

毎日出品

 

 

毎日出品していますか??

やはり自分の商品、アカウントを毎日アピールしていくと言う意味でも

毎日出品する事は重要です。

出品すると誰かが見てくれます。

そしてあなたの商品を良いなと思った人が

あなたのアカウントを見て、

あなたの商品を買っていってくれます。

そして、出品数を稼ぐと言う意味でも

1日最低でも5品は出して欲しいです。

そんな時間ねえよ!って思われるかもしれませんが大丈夫です。

僕も時間の無いサラリーマン時代から1日5〜10個ぐらい出してましたので。

今では下書きもたくさん書き溜める事も出来るので、

時間がある時に書き溜めておく事をおすすめします。

 

 

価格設定

 

 

適正価格で出せていますか?

売れない原因のひとつとして、

価格設定を間違えている場合があります。

欲張って価格を相場より高めに設定してしまうと

お客様の反応が悪くなってしまい、

売れるまでに時間がかかってしまいます。

「時間がかかっても利益取れる方がいいよ」

ってスタイルの方はそれで良いと思いますが、

初心者の方にはあまりおすすめしません。

アカウントを育てていく為にも

どんどん売って、実売録を作って評価、信頼を

積み上げていく事が大事だからです。

最初は相場よりも若干低い値段で出品して

薄利でもガンガン売っていくと言うのも

ひとつの手ですね!

 

 

アカウントの統一感

 

 

アカウントの統一感は出せていますか?

古着転売をするのに古着以外の

不用品を出品してしまったりすると

誰に対して何を売りたいのかわからなくなってしまいます。

ターゲットを定めると言う意味でも

出品するジャンルは古着のみに絞る。

そして、写真の撮り方もきちんと統一して

アカウントが綺麗に映るようにしましょう。

 

 

まとめ

 

 

 

以上の点に気をつけても売れないと言う方は

単純に仕入れている商品を間違えている可能性が

ありますので、仕入れから見直した方が良いかもしれません。

仕入れのポイントは過去の記事でも紹介していますので、

ぜひ、参考にしてください!

それでは今日はこの辺で。

 

追伸

 

 

あと、古着転売のノウハウを学べる大容量の再生リストを作ったので

是非学んでみてください。

古着転売初心者が0から稼ぐための大容量の再生リストを作りました

 

無料でかなりのことが学び取れるのでぜひ。

 

 

 
 

3万文字綴った大容量の古着転売教材が無料で手に入ります

 


僕は22才で月収100万に到達することができました。

 

才能があったわけでも、

環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

パワハラ上司にイジメを受けたり、

サービス残業に消耗し続ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも「古着転売」というビジネスに出会って

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

古着転売を学ぶことで短期間で

経済的自由が達成できるほどの収入が手に入り

余裕が生まれることによって、

その後は情報発信やコンテンツ販売などの

様々なビジネスにも挑戦して収益をあげることもできました。

 

その経験から、

今どんなに恵まれない環境にいたとしても、

正しく勉強し、実践さえ継続出来れば、

短期間で経済的な自由を得る事ができると確信しているし、

 

同じように経済的に力を持つ個人が

一人でも多く増えたら、

自由に人生を設計出来る人が増えて、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

 

そして、経済的に力を得るための

第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売の教材を作成させて頂きました。

 

この教材は普段僕が、

Amazonにて有料で販売している電子書籍になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

約32000文字執筆したので

かなりの容量となっておりますが、

 

読者の方からはわかりやすいと

言った声もいただいておりますし、

 

難しい言葉も一切使っていませんので、

簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

大容量の古着転売教材「経済的自由への道しるべ」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、

教材はすぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

月収200万になったので、ビジネスの軌跡と情報発信の理念について語ってみる
情報発信ビジネスで月収100万を稼ぐにっしさん、月収50万を稼ぐかつきんさんと岡山で飲んできた
コンサル生の部屋に泊まり込みで作業会してきた&作業会中に28万の報酬が発生した話
公式LINE始めました。登録で無料プレゼント「古着転売仕入れスキルマスター講座」もあり
自分と他人を比べて落ち込みがちだった僕が、自分の軸を持ち、周りを気にせず生きられるようになったわけ
「コンサルに30万も払うなんて頭おかしいだろ?」と思っていた頃の話
最終学歴偏差値40の高卒で勉強が大嫌いだった僕が、250万円以上のお金を学びに費やすようになったわけ。
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
平日の温泉旅行中に、7万円の収益が生まれた話。2日間自由な時間を過ごして思うこと。
努力しても万年補欠だった高校のサッカー部時代の話。間違った努力は悲惨だと言うことを思い知った。
月20万の安定を求め続けた結果、失った健康と精神的安定。金銭的安定を求めすぎることで伴うリスクのデカさ
度重なるサービス残業や上司からのパワハラによるストレスで、蕁麻疹だらけの身体になっていた会社員時代の話。
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してたサラリーマン時代の話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきて感じた、イメージに囚われることによっていうしなっているものの大きさ
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼いで脱サラするまでの物語
僕の当たり前は大好きな古着を着てカフェでMacBookを叩くこと。スーツやオフィスなんて堅っ苦しくてやってらんない
古着転売をやるにあたって、古物商許可証はとった方がいいのか?について答えてみた
起業に準備が必要だと思っている人へ。とりあえずやってみなきゃ何にもわかんないぜ
虚弱体質だった僕が脱サラして2年以上風邪すら引いてない。体の不調の原因はストレスが大きく占めていたという話

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください