【期間限定無料配布】「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」はこちらから

古着転売で起業し2年で年収1000万を突破した元工場勤務男子のブログ

月10時間労働で月利80万を達成したので、成功要因を共有してみる

いっせー
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、いっせーです。

 

 

11月に入って、

本格的に寒くなってきましたね。

 

 

冬物もガンガン売れるようになって、

古着転売が楽しい時期になってきたなー

と思うこの頃です。

 

 

で、僕はここ最近、

冬のうちに一気に売上規模を拡大してしまおうと、

精力的に動いています。

 

 

それこそ、

仕入れに突っ込む額を大きくしたり、

高単価で売れる冬物アイテムの仕入れを強化したり。

 

 

その結果として、

10月の売り上げは約120万。

利益は80万を達成する事ができました。

 

 

証拠としてはなんですが、

こちらが10月の報酬画面です↓

 

 

 

 

外注とツールでほぼ自動化してたので、

出した利益に対しての実働時間は10時間ほど。

ほぼほぼ自動化って感じですね。

 

 

また、11月に入ってからも、

1週間ですでに30万ほどの売り上げがでていて、

 

この調子で行けば、

今月か来月には利益100万を

達成できるかな?というペースです。

(達成したらまたブログで告知します)

 

 

という事で、今回の記事では、

なぜ利益80万を自動化できたのか?

その成功要因を深掘りしてみたいと思います。

 

 

”戦略を組むこと”に徹底的に時間をかけた

 

 

結論から話してしまうと、

 

「戦略を組むこと」

 

に対して、徹底的に時間をかけました。

 

 

戦略っていうのは、

物事を攻略するための道筋を立てる事で、

 

古着転売であれば、

「どうすれば利益〇〇万を達成できるのか?」

ということを考えることです。

 

 

この、戦略を組み立てる作業をすることで、

成果を出すまでの道筋が明確になり、

ある程度狙って結果を出す事が可能になるんですね。

 

 

 

それこそ、僕も3ヶ月ほど前に、

ノートとペンを持ってカフェにこもり、

 

ひたすら

「利益100万を達成するための戦略」

をノートにガリガリ書き込んでいました。

 

 

利益100万円を達成するには、

どれくらいの在庫を積む必要があるのか?

 

販売単価いくらのアイテムを

月に何着売る必要があるのか?

 

また、どのような販売戦略を組めば、

目標販売数に到達する事ができるのか?

 

仕入れ単価は何円以下に抑える必要があるか?

 

じゃあ、どこで仕入れをするか?

 

 

・・・みたいな抽象的な物事を、

ひたすらノートに細かく書いていったんですね。

 

 

結果として、

利益100万を得るための戦略が

かなり明白になり、

 

2021年の11月か12月には達成できるだろう

という算段が立ちました。

 

 

実際に、今月は利益80万出ているので、

もうあと一歩、二歩、と言った感じですね。

 

 

だから、ある程度戦略通りに

物事を進める事ができたなーと感じています。

 

 

戦略を組めるようになれば、狙い通りの結果を得られるようになる

 

 

さっきも言いましたが、

戦略を組む事で、

ある程度狙った結果を実現する事ができるようになります。

 

 

それこそ、僕は今月

利益80万を達成しましたが、

それって3ヶ月前から予測できたものでした。

 

 

まあ、外れたとしても、

前後10万の誤差が出るだろうなー

ぐらいのノリです。

実際、戦略通り物事が進みましたしね。

 

 

だからこそ、僕は何か目標や

達成したい結果があったときには、

ひたすら戦略を組むようにしています。

 

 

「やるべき事」と「やるべきでない事」

それぞれが明確になるまで、

もうひたすらにノートに戦略を書きますね。

 

 

だって、そこが明確になっていないのに、

闇雲に行動したところで、

無駄な作業や努力を続けてしまうからです。

 

 

それこそ、

Twitterとか見てたらわかるんですが、

 

ほとんどのプレイヤーは

戦略を組むことなんかそっちのけで、

ひたすら結果に繋がらない作業ばっかりやっています。

 

 

爆利商品の情報を追いかけたり、

有益な仕入先の情報を追いかけたり、

安いnoteを買って中身の薄い情報ばかりを消化したり・・・

 

 

そうやって行動していても、

ほとんどの人は結果が出ていないように

見受けられます。

 

 

それもそうで、

そもそものベースとなる戦略を組んでいなければ、

結果を出すことって難しいんですよね。

 

 

仮に、たまたまノウハウが当たって

結果が出たとしても、

 

それってあくまで

「たまたま出た結果」であって、

 

やってることの本質って、

ギャンブルと変わらないので、

長続きしないんですね。

 

 

戦略は全ての行動におけるベースとなる

 

 

ビジネスをギャンブルにしたくない、

ある程度狙い通りに結果を出したい。

 

そう思うのであれば、

「戦略を組むこと」は必須になってきます。

 

 

言うなれば、戦略って、

全ての行動のベースとなるものです。

 

 

古着転売で言えば、

 

・仕入れ

・販売

・キャッシュフロー

・高単価販売

・自動化

・売上規模拡大

 

・・・それぞれにおいて、

戦略が重要になってきます。

 

 

それこそ、仕入れをするにしても、

 

現状の資金力、知識量、在庫数などを把握した上で、

現実的にどんな商品をどれくらい仕入れられるのか?

 

仕入れた商品をいつまでに売り捌いて

現金化すればキャッシュフローが間に合うのか?

 

・・・ということを考えた上で

仕入れをやらないと、

思い通りに物事を運ぶ事ができません。

 

 

それこそあるあるなのが、

大して資金力のない初心者が

上級者の見様見真似をして、

 

仕入れ単価の高い商品ばかりを仕入れて、

速攻でキャッシュが枯渇してしまう・・・

みたいな事。

 

これも、戦略を立ててない事で起こる

典型的な失敗事例ですね。

 

 

他にも、販売戦略で言えば、

高単価で商品を売りたいからと言って、

闇雲に全ての出品アイテムの価格を高単価に設定した結果、

 

商品の回転率が鬼のように悪くなり、

売り上げがガクッと下がってしまう。

 

・・・これも、戦略なしで

行動することで起こる失敗のひとつです。

 

 

 

こんな感じで、

戦略なしで行動する事で、

面白いように失敗していきます。

 

 

結果を出したいなら、

ちゃんと自分の現状を把握して、

現実的な戦略を組んでいく必要があるのです。

 

 

とにかく、戦略は

全ての行動においてのベースとなります。

 

 

だからぜひ、

戦略なしで行動していたり、

適当な戦略を組むことに時間をかけていた人は、

 

今一度時間をとって、

戦略を組みなおしてみてください。

 

 

それこそ、1週間ぐらい

戦略を組むことに対して

時間を使っても全く問題ないですね。

 

 

強い戦略を組むためには、ベースとなる知識が必要

 

 

とは言え、強い戦略を組むためには、

ベースとなる基礎知識が必要になってきます。

 

 

例えば、古着転売でいうと、

 

売れる古着を仕入れられる力とか、

販売導線を組める力とか、

キャッシュフローに関する知識とか、

 

大前提として持っておかないといけない知識ですね。

 

 

この辺のいわゆる

基礎知識がみについていないと、

強固な戦略を組む事が出来ないのです。

 

 

例えるなら、

料理を作ろうとしたときに、

 

そもそも具材の名前や味を知らないのに

レシピを組むことなんてできないよね

って感じですね。

 

 

だから、何においても基礎は大事。

 

 

僕がメルマガ内で、初心者の人に

「情報をシャワーのように浴びた方がいいよ」

という事を口酸っぱく伝えているのもそういう事です。

 

 

だから、まだ初心者の人は、

学び→実践を繰り返して、

古着転売の基礎を身につけてください。

 

 

中級者以上の人は、

利益を30万、50万と拡大していくためにも、

戦略を組むことに時間をかけていきましょう。

 

 

そうすれば、

右肩上がりに収益を伸ばせるようになるし、

 

月10万円利益ならこの戦略、

月30万利益ならこの戦略。

 

といった感じで、

成功への道筋が明確になっていきます。

 

 

 

とにかく、古着転売を攻略する上で

戦略はかなり重要な知識になってきます。

 

 

今一度、戦略について学んで、

自分が得たい結果をどうずれば実現できるのか?

という事をひたすら考え抜いてみてくださいね。

 

 

では!

 

 

追伸:東京旅行に行ってきました

 

 

先日、仕事が少し落ち着いたので、

東京に旅行に行ってきました。

 

 

人生初のディズニー。

彼女がディズニーの大ファンなので、

連れてこられました。笑

 

 

 

ディズニーはすごいですね。

 

ショーやアトラクションでは、

平気で2〜3時間とか待つ人がいたり、

 

ショーでミッキーが踊り出したら、

それを見ている人たちは

周りの目も忘れて一緒に踊ってたり。

 

 

いい意味で、

「一つの宗教だな」って感じるぐらい、

お客さんを虜にしてましたね。

 

いやービジネスとしては

ほんと最強だなって感じました。

 

 

だけど、ファンの人はすみません。

僕はディズニー、はまらなかったです。笑

 

 

 

でも、泊まったホテル

「ミラコスタ」はめちゃくちゃ良かったですね。

 

 

 

 

ホテル内のレストランで

食べたディナーも最高でした。

 

 

 

 

 

最終日は、

お世話になってる経営者の先輩と

炉端焼き&ジビエ料理のお店で飲んできました。

 

 

鹿肉。

脂身が全然なくって、

めちゃくちゃ大人の味がしました。

 

 

 

 

これ、熊肉のソーセージらしいです。

歯応え凄かったけど、味は美味しかった。

 

 

 

締めは雑炊。

お腹はち切れそうになった・・・

 

好きな人と、

おいしいもの食べてる時って本当幸せですよね。

 

 

 

 

 

旅行から帰ってメルカリの報酬画面開いたら、

発送通知がとんでもないことになってました。笑

 

 

 

一部ですが、合計で25件ぐらい。

25万円分の売り上げでした。

 

「取引中」のページをスクロールする感覚は

やっぱきもちいですね、

 

 

古着転売をやって、

強いメルカリアカウントを作っておけば、

 

こうして旅行をしている最中でも

バンバン報酬が入ってくるので

安心して旅行を楽しめますね。

 

 

これからも、古着売りまくりながら、

人生楽しんでいきたいなーと思う今日この頃です。

 

 

ではでは

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

24歳年収1000万起業家いっせーの理念。「人生の選択肢は雇われだけじゃない」
彼女の誕生日に星野リゾート旅行をプレゼントしてみて。経済面を気にせず大切な人と過ごす時間は最高だ
年収3000万を自動化する起業家と平日昼間から北海道旅行に行ってきた&「選択の自由度」を高める重要性
僕は、学生時代はコミュ障、部活では万年補欠、会社では上司のイジメの対象だった。だけど、ネットビジネスでは月収100万を突破できた
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
【コンサル生仕入同行】沖縄に行って古着を80着仕入れた話。
【古着転売】釜山の古着市場はライバル皆無のブルーオーシャンだった
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してた会社員が、起業に成功して人生充実しまくった話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきて感じた、イメージに囚われることによって失っているものの大きさ
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼いで脱サラするまでの物語
月10時間労働で月利80万を達成したので、成功要因を共有してみる
古着転売をやっていると、ただインスタやYouTubeを見ることが仕事につながる
不用品販売で得た軍資金をもとに古着転売を始めたら速攻で月10万円稼げた話
古着転売で月利30万を自動化した元コンサル生なおやさんと対談しました

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください