【期間限定無料配布】「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」はこちらから

古着転売で稼ぎたいなら絶対にやるべき「ターゲットリサーチ」のやり方解説

いっせー
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、いっせーです。

 

 

今回は、古着転売で稼ぎたいなら、

「絶対にやるべきターゲットリサーチ」

について解説していこうと思います。

 

 

僕は、いろんなメディアで

古着転売は、リサーチが重要だ!

ということを声高に言っていますし、

その重要性を理解している人は多いです。

 

 

 

なので、メルカリ内で

売れている古着をリサーチする作業は

多くの人はやっているのですが、

 

逆に、買ってくれるお客さんについて

ちゃんと調べる人はかなり少ない印象です。

 

 

メルカリ古着転売は、

売れる商品を調べて、仕入れて、出せば、

儲かりますけど、

 

あなたの出す古着を買ってくれるのは

紛れもない「人」であり、

お金を出すのは感情を持った人間なので、

 

お客のことをちゃんと調べて理解すれば、

今まで以上に売上をあげられる可能性が高くなります。

 

 

なので、今回は、

古着転売で稼ぐためにやるべき

ターゲットリサーチの方法について解説していきます。

 

 

リサーチにおすすめの

インスタアカウントなんかも出していくので、

ぜひ最後まで読んでくださいね、

 

 

あなたが売ろうとしている市場には、どんな人がいる?

 

 

まず、ターゲットリサーチをする上で、

最初に必ずやって欲しいのが、

 

「あなたが売ろうとしている市場には、どんな人がいるのか?」

 

ということを調べる作業です。

 

 

これを、ビジネスの専門用語で、

「市場リサーチ」とか言ったりしますが、

まあ、それは覚えなくてもOKです。

 

 

で、市場にどんなお客さんがいるのか?

ということはどう調べたらいいのか?

ということですが、

これはGoogleで調べたら一発でわかります。

 

 

例えば、

メルカリで古着を売りたい場合、

 

Googleの検索欄に

「メルカリ ユーザー 年齢層」

と打ち込んで調べると・・・

 

 

※緑の線がメルカリの利用者数を表すデータ

 

上記の感じで、メルカリには、

20代〜30代の男女、

特に女性が多いことがわかります。

 

 

逆に、ヤフオクに関しては、

(※ヤフオクは赤の線)

30代〜40代の男性が非常に多いことがわかりますね。

 

 

もう少し深ぼってみましょう。

 

 

メルカリ内で、各年齢ごとに

取引数の多いアイテムを表したデータを見ると・・・

 

 

 

特に、20代の男性に関しては、

「トップス」の取引件数が多いことがわかります。

 

 

だから、20代の男性をターゲットに、

古着のトップスを販売していくことで、

大きな市場にアプローチすることが可能

ということになりますね。

 

 

だから、古着転売において、

最もシンプルに稼ぐ方法としては、

 

「20代前半の男性をターゲットに、

流行り物のトップスを売っていく」

 

という戦略をとるのが最も簡単そうです。

 

 

実際、古着転売では、

「90s」のアイテムが最も売りやすいですが、

それも、上記のデータから見たら頷ますね。

 

 

 

こんな感じで、メルカリやヤフオクの

市場のデータってちゃんと出ているので、

 

Googleでちょっと調べるだけで、

市場にどんなユーザーがいるのか?

ということは把握できます。

 

 

 

ちなみに、戦う市場の選定として、

自分の強みがあるなら、

そこから逆算して決めてもOKです。

 

 

例えば、ちょっとお高めな

レディースのハイブランドの知識があるなら、

30代の女性の多い市場を狙えばいいし、

 

40代の男性が欲しがる服を

熟知しているのであれば、

そのターゲットがいる市場、

つまりヤフオクをメインに戦っていく

 

・・・と言う考え方をしてもOK。

 

 

逆に、服に関する知識もなく、

これから古着転売を始めていきたいなら、

 

さっきも言った、

 

「20代前半の男性をターゲットに

流行り物のトップスを販売していく」

 

と言う戦略をとるのがおすすめです。

 

 

ターゲットを深掘りしまくる方法

 

 

じゃあそこから、

肝心なターゲットを深掘りしていく

必要があるわけですが、

 

ここではその具体的なやり方を

解説していこうと思います。

 

 

結論から言うと、

SNSや各種雑誌を用いて、

リサーチをするといいです。

 

 

例えば、さっき市場リサーチして

最もパイの広かった、

「20代前半の男性」

を深掘りして調べたいなら、

 

インスタグラムを開いて、

「古着男子」

と呼ばれるアカウントを見るのがいいでしょう。

 

 

実際に、画像を見てみると・・・

 

 

 

上記のように、

自分が売ろうとしているターゲットが

 

・どんなブランドの服を着ているか?

・どんなカラーの服を着ているか?

・どんなサイズ感を好んできているか?

・どんな合わせ方をしているか?

 

と言うことをがっつり調べることができます。

 

 

また、20代前半の古着男子を調べたいなら

「古着屋apolo」

と言うアカウントも結構おすすめです。

 

 

 

中には女性の画像もありますが、

20代前半の男女が欲しがる古着は

結構共通している傾向があるので、

 

女性も割とターゲットにすることが

できるんですね。

 

 

 

と、言った感じで、

インスタなんかを用いてリサーチすれば

ターゲットのことをしっかりと把握することができます。

 

 

ポイントとしては、

さっきも言った通りに、

 

・どんなブランドの服を着ているか?

・どんなカラーの服を着ているか?

・どんなサイズ感を好んできているか?

・どんな合わせ方をしているか?

 

と言う部分に着目して、

”メモを取りながら”

リサーチしていくのが大事です。

 

 

 

僕も、お客が欲しがるものと

自分が提供するもののズレが生じないように、

 

定期的にターゲットリサーチをしていますが、

メモを取りながら、3時間とかがっつりやると、

かなりの知識が身につきます。

 

 

そして、

 

「自分は確実にお客の欲しがる商品を仕入れることができる」

 

と言う自信にもつながるんですね。

 

 

 

今回はわかりやすく、

「20代前半の男子」

を指標にしたリサーチのやり方を

解説しましたけど、

 

他にも、30代女性や

40代男性をターゲットにしたい場合は、

 

該当のターゲットが存在する

SNSアカウントや雑誌などの媒体を探して、

そこでリサーチすると情報を得られるでしょう。

 

 

是非やってみてくださいね。

 

 

ターゲットリサーチ後に必ずやるべきこと

 

 

さて、ここまで市場について調べて、

ターゲットリサーチも完了した。

 

さあ、早速仕入れだ!!

・・・といきたいところかもしれませんが、

まだ早いです。

 

 

と言うのも、リサーチは、

ターゲットを調べて終わり。

 

ではなく、ちゃんと、

自分が提供しようとしている商品が

市場で売れているのか?

と言うことを調べないといけません。

 

 

つまり、「商品リサーチ」を

やらないといけないわけですね。

 

 

これをやらずに仕入れに行った場合、

ターゲットは欲しがってそうだけど、

でもメルカリでは全然売れていない、

あるいはすでに飽和してしまっている

 

・・・みたいな商品を

間違って仕入れまくってしまう可能性が

出てきてしまうので、やる必要があるのです。

 

 

商品リサーチのやり方は、

別記事でも解説しているので、

さらっと終わるのですが、

 

ちなみにこれ↓

 

 

簡単に言えば、

ターゲットリサーチをして得た情報、

 

つまり、ターゲットが来ている服の

ブランドや、デザイン、サイズ感などの

キーワードをメルカリに打ち込んで検索するのです。

 

 

そして、それらが

自分の売りたい価格以上で売れているか?

と言うことをしっかりと調べましょう。

 

 

例えばさっき、

古着男子のアカウントをリサーチしたときに、

 

「ナイキのワンポイントのスウェット」を

きている人が多数見られました。

 

 

なので、そのキーワードを使って、

5000円以上で売れているか?

と言うことを調べてみます。

 

 

 

 

調べると、5000円以上で売れているデータが

たくさん出てくることがわかりましたね。

 

 

中には、1万円以上で

売れていたりするものもあるので、

 

3000円以下で見つけた場合は、

即仕入れできるなー

と言うことがわかります。

 

 

・・・と言う感じで、

ターゲットリサーチで得た情報をもとに

商品リサーチをしていくと、

確かな情報、知識を得ることが可能です。

 

 

 

なので、今日話した方法を用いて、

ターゲットリサーチをしてみてくださいね。

 

 

今一度まとめると、

 

・ターゲットを知る努力は大事

・まずは市場を調べて、どんな人がいるのか?を見る

・次に、ターゲットがどんな服を好んでいるか?を見る

・最後に、ターゲットが来ている服が自分の売りたい市場で売れているのか?と言うことを見る

 

 

と言うことでした。

 

 

リサーチは地味ですが、

非常に大事な部分であり、

 

リサーチにかけた時間が

古着転売における収入の総量に直結してくるので、

ぜひ実践してくださいね。

 

 

ではでは!

 

 

 

Amazon出版の「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」を無料で受け取れます

 

僕は現在、たった一人の個人で

年商1000万を稼ぐことが出来ています。

 

才能があったわけでも、

環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

仕事の要領は悪く、パワハラ上司に

イジメを受ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも、古着転売に出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

スマホ1台で月30万の副収入を稼ぎ、

嫌で嫌で仕方がなかった会社を辞めて

脱サラすることができたのです。

 

その経験から、今どんな状況にいたとしても、

古着転売を正しく勉強し、実践すれば、

短期間で経済的自由を得る事ができると確信しているし、

 

稼げる力を持った個人が一人でも多く増えたら、

経済的な問題を抱える人やブラック企業に苦しむ人が減り、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

そして、経済的な力を得るための

第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売教材を作成させて頂きました。

 

これはAmazon Kindleにて

有料で販売している電子書籍になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

165ページ字執筆したので

かなりの容量となっておりますが、

 

読者の方からは「わかりやすい」

と言った声もいただいておりますし、

 

難しい言葉も一切使っていませんので、

簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐための教科書」を受け取る

 

メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

【期間限定】「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐための教科書」プレゼントキャンペーン
24歳年収1000万起業家いっせーの理念。「人生の選択肢は雇われだけじゃない」
彼女の誕生日に星野リゾート旅行をプレゼントしてみて。経済面を気にせず大切な人と過ごす時間は最高だ
年収3000万を自動化する起業家と平日昼間から北海道旅行に行ってきた&「選択の自由度」を高める重要性
僕は、学生時代はコミュ障、部活では万年補欠、会社では上司のイジメの対象だった。だけど、ネットビジネスでは月収100万を突破できた
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
【コンサル生仕入同行】沖縄に行って古着を80着仕入れた話。
【古着転売】釜山の古着市場はライバル皆無のブルーオーシャンだった
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してた会社員が、起業に成功して人生充実しまくった話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきて感じた、イメージに囚われることによって失っているものの大きさ
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼いで脱サラするまでの物語
古着転売をやっていると、ただインスタやYouTubeを見ることが仕事につながる
不用品販売で得た軍資金をもとに古着転売を始めたら速攻で月10万円稼げた話
古着転売で月利30万を自動化した元コンサル生なおやさんと対談しました

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください