【期間限定無料配布】「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」はこちらから

独学にこだわって、時間という資産を溶かし続けた日々

いっせー
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、いっせーです。

 

 

僕は今、古着転売を中心に

ネットビジネスで年収1000万の利益を

稼ぐことが出来ています。

 

 

ですが、起業当初から

全てがうまくいっていたわけではなくて、

最初は中々結果が出ない状況が続いていました。

 

 

古着転売に出会った当初、

「独学でもいけるでしょ!」

という誤った認識で4ヶ月間実践したものの、

思うような結果が出ず。

 

 

無料情報を見た通りに

実践しているはずなのに中々売れない、、

 

それっぽい商品を出しているはずなんだけど、

一向にお客さんに見向きもされない。

 

 

そんなことを感じる日々が続き・・・

 

 

次第に、仕入れに自信が持てなくなって、

 

「出品しても不良在庫になるんじゃないか?」

 

という不安がどんどん肥大化していき、

行動することが怖くなっていったんですね。

 

 

その結果、ただひたすら時間という資産を

溶かし続けた日々を過ごしてしまいました。

 

 

「古着転売ぐらいなら独学でいけるでしょ?」

 

 

ぶっちゃけ、古着転売に出会った時、

「古着転売ぐらいなら独学でいけるでしょ!」

という気持ちを持ってしまっていました。

 

 

古着転売って良くも悪くもシンプルです。

 

 

やることと言っても、

安く仕入れて、高く売るだけ。

 

実際に、メルカリを見れば

売れてるアカウントはごまんとあるし、

それをパクればいけるよなー

 

って軽い気持ちで臨んでしまったんですね。

 

 

無料のブログやYouTubeにも、

 

「安く仕入れて、高く売るだけですよ!」

「古着転売なら簡単に稼げますよ!」

 

みたいなことがこぞって書いてあり、

それをまんまと鵜呑みにしてしまった部分もありました。

 

 

ですが、実際にやってみると、

イメージ通りに全くうまくいかないのです。

 

 

いざ、リサイクルショップに入ってみると、

YouTubeで見たようなアイテムたちが

全く安い価格で見つからない。

 

 

あったとしても、

すでにバカみたいに高い価格がつけられていて、

到底利益を出せそうにない。

 

 

だから、極力安い、

ユニクロとかザラみたいなブランドの

服を仕入れて出品してみるものの、

 

全然売れないし、

売れたとしてもめちゃくちゃ薄利。

 

 

 

それなのに、

周囲の売れてるアカウントを

見渡してみると、

 

いい商品ばっかりが並べられていて、

「どこから仕入れしてんだよ、、」

「ああ、やっぱり上級者は特別な仕入れルートがあるんだろうな」

 

・・・みたいなことも感じてました。。

 

 

こんな感じで、

「簡単だ」って聞いたはずなのに、

いざやってみると全然うまくいかなかったのです。

 

 

「情報に投資するぐらいなら、仕入れに使った方がよくね?」

 

 

だから、自己投資して

プロから学ぶ手段もあったし、

 

教材やコンサルという手段が

あることも知っていました。

 

 

ですが、当時の僕は

 

「いや、情報に何十万も

投資するぐらいなら、

仕入れに使った方がいいでしょw

 

「お金もったいなくねw」

 

みたいなことを考えていて、

頑なに投資はしなかったんですね。

 

 

その結果、何が起こったかというと、

間違った戦略のもと、

間違った商品をひたすら仕入れてしまったのです。

 

 

仕入れた商品は不良在庫化し、

売れても商品はほとんど赤字に。

 

節約したはずのお金が

いつの間にかどんどん減っていったのです。

 

 

その後、たまたま商品が売れるようになって、

月に数万円の利益が出るようになりましたけど、

伸びはめちゃくちゃ緩やかでした。

 

 

1ヶ月目→ー8万

2ヶ月目→ー5万

3ヶ月目→+5万

4ヶ月目→+8万

 

・・・という感じです。

 

 

ちょっとずつ伸びてはきていましたが、

それでも毎日の頑張りに対しては

雀の涙のようなリターンで、

 

この先利益を伸ばしていける見通しは

全然たたなくなっていましたね。。

 

 

教材やコンサルの価値は「時間の短縮」にある

 

 

「古着転売ぐらいなら独学でも・・・」

「情報に使うぐらいなら仕入れに使った方がいいでしょ」

 

そんなマインドで、

独学にこだわり続けた僕ですが、

4ヶ月やっても思うような利益は出ず。

 

 

時間だけがどんどん過ぎていくような

感覚を覚えていました。

 

 

次第に、

「1年経っても、収入もスキルも

何も変わってなかったらどうしよう、、」

 

みたいな不安も出てくるようになり、

痺れを切らして30万のコンサルにお金を投資したんですね。

 

 

そして、古着転売のプロに

直接レクチャーしてもらったところ、

 

4ヶ月かけても解消されなかった悩みが

5分だけで全て解消され、

 

全然仕入れができなかった店舗で

面白いように仕入れができるようになり、

 

コンサルを受けて1ヶ月後には

35万の売り上げ、26万の利益を

稼げるようになっていたのです。

 

 

 

・・・本当に、コンサルを受けてから

結果が出るまでの時間はあっけなかったですね。。

 

 

これまでは、コンサルや教材を

「稼げるかどうか?」

の基準でしか見ていなかった僕でした。

 

 

ですが、実際にコンサルを受けてみて、

明確にわかったのは、

 

「情報投資の価値は時間の短縮にある」

 

というところです。

 

 

確かに、お金だけを基準に見ると、

30万のコンサルってめちゃくちゃ高いです。

 

 

でもコンサル以外にも、

「お金だけを基準にしたら高いもの」

って結構あると思うんです。

 

 

それこそ、

新幹線とか飛行機で移動するのも、

結構お金かかりますよね。

 

実際、岡山から東京に行こうと思ったら、

往復で4万円弱かかります。

 

変な話、歩いたり自転車に乗れば、

時間はかかるけど、無料でいけるのに、

移動するだけの手段に数万円のお金を失うのです。

 

 

 

あと、月額制のパーソナルジムとか。

 

月額2万円とかだったら、

年間で30万近くかかるわけで。

 

ダイエットとか筋トレって

家でやれば無料ってところを考えると

普通に高いよなーと。

 

 

でも、そこにお金を払う人が

たくさんいるというのは、

 

みんな、

「目標達成するまでに時間をかけたくない」

という気持ちが強いからだと思うのです。

 

 

そして、その願いをかなえる手段として、

新幹線や飛行機、パーソナルジムがある。

 

 

それと古着転売も同じで、

「早く自由になるほどのお金を稼ぎたい」

という願いを叶える手段として、

コンサルや教材があるわけなんですね。

 

 

でも、なぜか過去の自分は、

新幹線代をケチって

岡山から東京まで頑張って徒歩で向かうように、

 

情報投資をケチって、

成功までひたすら無駄な時間をかけてしまったいた。

 

 

その経験があるからこそ、

教材やコンサルへの投資は、

 

「お金の基準」でみるのではなく、

「時間をどれだけ短縮できるか?」

という基準で見るべきだと思ったのです。

 

 

お金はいくらでも取り戻せる。でも、過ぎた時間は2度と返ってこない

 

 

お金って別に失ったとしても

後からいくらでも取り返せます。

 

 

でも、過ぎた時間は

どれだけあがいても

取り返すことが出来ません。

 

 

で、考えてみて欲しいんですけど、

 

5年前に今日に戻れる手段が目の前にあって、

「100万払えばいけますよ」

って提案された場合、どうします?

 

 

僕なら、借金してでも即100万払って、

過去に戻って若い時間を取り返しますし、

多くの人も同じ回答をすると思います。

 

 

要は、時間ってそれだけ価値があるってことです。

特に、20代とか30代の

若い時間ならなおさら貴重です。

 

 

でも、こうやって

「時間を取り戻せる」

ということに対してはみんな価値を感じるのに、

 

「今ある時間を失うこと」

に対しては、過去の僕も含め、

みんなそこまで重要視しないんですよね。。

 

 

それこそ、コンサルや教材に

お金を投資しておけば、

 

成功まで3年かかったはずの時間を

3ヶ月とかに短縮できたかもしれないのに、

そこに投資しない過去の僕なんかまさに、です。

 

 

いや、どれだけアホなことしてんねん・・・

って今なら思うのですが、、。

当時の僕は、マインドが未熟過ぎましたよね。

 

 

もちろん、30万とかって大金を

よくわからない無形のものに突っ込むって、

普通に考えたら怖いです。

 

 

でも、30万を払ったことによって得られる

若いうちの数ヶ月〜数年という時間って、

30万を遥かに凌駕するほどの価値があるわけです。

 

 

仮にその投資が詐欺であって、

30万を失ったとしても、

 

別に死ぬわけじゃないし、

会社員だったので3ヶ月働けば

すぐに取り返せる額です。

 

 

でも、30万をケチって、

数年という時間を損したら、

それは2度と帰ってきません。

 

 

実際、独学で失った4ヶ月は

もう2度と帰ってこないですからね。

 

 

本当にもったいないことをしてしまった

と、深く後悔しています・・・

 

 

成長に投資するお金をケチれば、時間を溶かす

 

 

 

今回の記事は、

3年前、頑なに独学に拘って

古着転売を実践していた自分に向けて書きました。

 

 

この経験から深く学んだことは、

 

「成長に投資するお金をケチれば、時間という資産を溶かしてしまう」

 

ということです。

 

 

実際、勉強をサボった人間が、

ずっと労働で酷使されることに

人生を消費してしまう人のように、

 

古着転売を独学で実践して、

4ヶ月という時間を損してしまった僕のように、

 

「成長」というものに対して

コストをかけることから逃げたら、

時間はどんどん溶けてしまうのです。

 

 

一つ、幸運だったことといえば、

起業初期にその事実に気づけたことですかね。

 

 

おかげで、それ以降、

新たなビジネスに実践するときも、

 

教材などにお金を惜しむことなく

投資するようになったし、

 

結果的に、起業2年で、

年収1000万の大台は突破することが出来ました。

 

 

 

・・・ですが、最近はまた

少しビジネスをサボってしまった事もあり、

停滞を感じていたので、

 

古着転売の仕入れ楽を倍以上に増やしたり、

50万の教材に投資もしています。

 

 

人間、余裕を持ったら動かなくなりますね、、。

同じ失敗を繰り返さないように、

とことん動いていきたいところです。

 

 

お金を使うのは怖いですが、

時間を失うよりはマシだー

ってマインドで動くようにしてます。

 

 

だからじゃないのですが、

ぜひ、ビジネスで成功して

お金を稼ぎたいと思っているなら特に、

 

「お金<<<<<<<<<時間」

ぐらいのマインドで動いてみてください。

 

 

成長にコストをかけて、

時間をどんどん短縮していくのです。

 

 

若いうちに自由や贅沢を満喫できる人生は

最高ですからね。

 

 

僕は、もっと高いレベルの自由を

目指していきたいと思っているので、

成長にフルコミットして進んで行こうと思っています。

 

 

ではでは!

 

 

 

Amazon出版の「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」を無料で受け取れます

 

僕は現在、たった一人の個人で

年商1000万を稼ぐことが出来ています。

 

才能があったわけでも、

環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

仕事の要領は悪く、パワハラ上司に

イジメを受ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも、古着転売に出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

スマホ1台で月30万の副収入を稼ぎ、

嫌で嫌で仕方がなかった会社を辞めて

脱サラすることができたのです。

 

その経験から、今どんな状況にいたとしても、

古着転売を正しく勉強し、実践すれば、

短期間で経済的自由を得る事ができると確信しているし、

 

稼げる力を持った個人が一人でも多く増えたら、

経済的な問題を抱える人やブラック企業に苦しむ人が減り、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

そして、経済的な力を得るための

第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売教材を作成させて頂きました。

 

これはAmazon Kindleにて

有料で販売している電子書籍になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

165ページ字執筆したので

かなりの容量となっておりますが、

 

読者の方からは「わかりやすい」

と言った声もいただいておりますし、

 

難しい言葉も一切使っていませんので、

簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐための教科書」を受け取る

 

メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

【期間限定】「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐための教科書」プレゼントキャンペーン
24歳年収1000万起業家いっせーの理念。「人生の選択肢は雇われだけじゃない」
彼女の誕生日に星野リゾート旅行をプレゼントしてみて。経済面を気にせず大切な人と過ごす時間は最高だ
年収3000万を自動化する起業家と平日昼間から北海道旅行に行ってきた&「選択の自由度」を高める重要性
僕は、学生時代はコミュ障、部活では万年補欠、会社では上司のイジメの対象だった。だけど、ネットビジネスでは月収100万を突破できた
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
【コンサル生仕入同行】沖縄に行って古着を80着仕入れた話。
【古着転売】釜山の古着市場はライバル皆無のブルーオーシャンだった
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してた会社員が、起業に成功して人生充実しまくった話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきて感じた、イメージに囚われることによって失っているものの大きさ
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼いで脱サラするまでの物語
古着転売をやっていると、ただインスタやYouTubeを見ることが仕事につながる
不用品販売で得た軍資金をもとに古着転売を始めたら速攻で月10万円稼げた話
古着転売で月利30万を自動化した元コンサル生なおやさんと対談しました

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください