【期間限定無料配布】「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」はこちらから

転売はスキルに繋がらないって本当?3年古着転売を実践して得たものを共有してみる

いっせー
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、いっせーです。

 

 

僕は、古着転売という、

転売を軸としたビジネスを

かれこれ3年ほど続けています。

 

 

その過程で、毎月50万以上の収入は

手堅く発生する状態を作れましたし、

 

古着転売のおかげで人生が大きく変わったので、

実践してよかったなと心から思っています。

 

 

ただ、古着転売を通して

起業の世界に入ってよく聞くのが、

 

「転売はスキルに繋がらない」

 

という意見です。

 

 

これは結構有名な人も言っていて、

転売=スキルにはならない

みたいなことが、共通認識として出来ている部分もあります。

 

 

確かに、転売ビジネスは、

安く仕入れて高く売るだけの、

シンプルすぎる流れ。

 

プラットフォームを仲介させるので、

集客力も必要ありません。

 

 

簡単な反面、確かに

わかりやすいスキルはあまり身につかないのかなー

と思います。

 

 

 

ですが、僕自身3年間実践してみて、

 

「本当に何も身につかなかったかな?」

 

という違和感も感じたので、

思考がてら、それについて話していこうと思います。

 

 

転売は、確かに”分かりやすいスキル”は身につかない

 

 

転売は、確かに

”分かりやすいスキル”は

身につきにくいと思います。

 

 

転売ビジネスって、

 

安く商品を手に入れて、

それを市場価格で売り、

価格差を利益として得るビジネスで、

 

お金を稼ぐ上で、

これと言った専門スキルが必要なわけではありません。

 

 

強いて言えば、リサーチ力が必要ってところかなあ、、。

 

 

でもそれも、1時間も集中してやれば、

身についてしまいますからね。

 

 

 

それに、転売ビジネスは基本、

Amazonやメルカリなどの

プラットフォームを仲介して取り組みます。

 

 

要は、プラットフォームの

集客力と信用を借りることができるので、

 

逆に言えば、集客スキルとか、

営業力みたいなところは

あんまり磨かれないんですよね。

 

 

だから、転売ビジネスを実践する上では

世間の言う”分かりやすいスキル”は

あんまり身につかないかも知れません。

 

 

 

それこそ、アフィリエイトなんかは、

文章一つで商品を売るスキルを磨けたり、

広告の知識を得ることができます。

 

 

どのようなキャッチコピーが売れやすいか?

 

どのようなコピーライティングをすれば、

お客の悩みに訴求できるか?

 

どんな構造でLPを作ればコンバージョンしやすいか?

(コンバージョン=購入、顧客の連絡先の獲得)

 

 

・・・みたいな事を

ひたすら考えながらビジネスをするので、

 

難しい側面はあるものの、

本質的なスキルがかなり身につくし、

広告代理店で働くことも可能になる。

 

 

 

他にも、最近流行りの

プログラミングなんかは、

 

コードを書く能力が身につくので、

サイトの細かい部分の設計ができたり、

 

ツールやシステムを開発して、

それを一般企業に販売したり

なんてことも出来るのです。

 

 

極めると、色んな企業から

引っ張りだこに合うスキルが得られますね。

 

 

 

それに比べると、

転売ビジネスは実践できたとしても、

 

企業から欲しがられるような

分かりやすいスキルは

まあ身につかないですからね。

 

 

そこのデメリットは確かにあると思います。

 

 

でも、全くスキルが得られないわけではない

 

 

 

でもですね、

じゃあスキルが全く得られないか?

と言うと、それも違うと思います。

 

 

僕は、3年間古着転売をやりましたけど、

この3年間転売をやったことで、

 

ただ工場勤務として働いている時よりは

圧倒的に成長することができました。

 

 

じゃあ具体的に、

どんなスキルが磨かれたか?と言うと、

 

逆算思考だったり、

顧客単価の考えだったり、

スタッフのマネジメント力だったり・・・

 

この辺の能力ですかね。

 

 

 

まず、逆算思考に関してですが、

これは転売をする過程で

身につけることができるようになりました。

 

 

月利益30万を稼ぐのであれば、

 

20万円を使って、

単価1000円のアイテムを200着仕入れて、

 

在庫を200着に増やして、

単価5000円のアイテムを月に100着販売すれば、

 

売上50万ー仕入れ値20万=利益30万

になるから、到達できるよね。

 

じゃあ、その200着はどこで仕入れるのがベストかな?

 

 

・・・みたいに、

目標から逆算して進んでいくことですね。

 

 

最初に教えてくれたのは

お世話になってる卸業者の社長の人だったのですが、

かなり大きなスキルになったと思っています。

 

 

だって、この思考を持たずに、

闇雲に転売をしたら、

 

無駄に資金を使ってしまったり、

目標に到達するまでに

かなりの時間がかかってしまいますからね。

 

 

 

あと、顧客単価の考え方が身についたのも

かなり大きかったですね。

 

 

顧客単価って言うのは、

 

そのサービスに対してお客さん一人当たりが

一体いくらのお金を落としていくのか?

 

と言う考え方です。

 

 

これさえわかれば、

売上をシンプルに高めることができる。

 

 

例えば、

 

客単価3000円のメルカリアカを持っていて、

月間60万の売上をあげたいなら、

200人に買ってもらえたらOK。

 

と、計算できます。

 

 

じゃあ、月に200人に買ってもらうには、

どうすればいいだろう?

 

 

200人に買ってもらうのは少々きついな、、

 

だったら、顧客単価を5000円に高めて、

月に120着販売するんだったらどうだろうか?

 

と言う風に、逆算思考につなげられるわけですね。

 

 

この考えを知らない場合、

売上が中々伸びない・・・

と言う壁にぶち当たったときに、

 

効率よく改善していくことが出来ません。

 

 

だから、かなり基礎的な部分になるわけです。

 

 

 

あと、スタッフのマネジメントも。

 

 

これは外注を雇ってる人だけになりますが、

 

外注さんにちゃんと作業をやってもらうには

どうすればいいだろうか?

 

仕事を続けてもらうためには?

 

 

みたいな事を考えて、

マネジメントしていくスキルも多少身についたと思います。

 

 

面白いのが、ただ単に

給料をあげただけでは動かない

って言うところなんですよね。

 

 

それよりも、

いかにやりがいを持たせるか?

って言うことが大事だったりするので、

 

それについて考えたり。

 

 

・・・と言う感じで、

他にも、資金繰りの考え方だったり、

ROASの考え方だったり、、

 

色んな考え方やスキルは身につきましたが、

どれもこれも、ビジネスをやっていく上では、

絶対必須なものだったと思います。

 

 

どんなビジネスにも通ずる基礎をミニマムに学び&実践出来たのは大きい

 

 

それこそ、さっき話した、

 

・逆算思考

・顧客単価の考え方

・スタッフのマネジメント

 

の部分って、

”どんなビジネスにも通ずる基礎的なスキル”

になるわけです。

 

 

 

それを、起業経験皆無で、

ただの工場勤務だった22歳の小僧でも、

 

ミニマムに学んで実践することができたのが、

すごくいい経験になったなって思ってます。

 

 

で、ここで身につけた

逆算や客単価の考え、マネジメント力って、

 

今後、どんなビジネスに実践したとしても、

応用を利かせることが可能なんですよね。

 

 

仮に飲食店をやったとしても、

目標売上を到達するためのルートを

逆算思考で作り上げることが可能だし、

 

客単価を軸に考えた、

効率的な売上のUPについて、

 

あとはスタッフのマネジメントを

どうしていくか?など・・・

 

 

転売ビジネスを通して培った考え方を

活かすことが可能になると思います。

 

 

もちろんこれらのスキルって、

転売じゃなくても、

別のネットビジネスでも学ぶことができます。

 

 

でも、転売以外のネットビジネスは

仕組みが複雑な場合がほとんどなので、

 

かえって基礎的な考え方も身につきにくい

と言ったこともあるのです。

 

 

シンプルに実践できるからこそ、

基礎的なスキルが身につきやすい。

 

それが、転売のいいところなのかなーと。

 

 

確かに転売は、

 

「マーケティング力」とか、

「営業力」みたいな、

 

「分かりやすいスキル」

に繋がりにくい部分は

あるかもしれません。

 

 

でも、一つ自信を持っているのは、

 

ただ会社に雇われて働いていただけでは、

絶対に身につかなかったであろうスキルが身についた

 

と言うことです。

 

 

 

というか「お金を自ら生み出せる」という時点で立派なスキルじゃない?

 

 

そもそも論、

転売以外のネットビジネスはもちろん、

 

プログラマーのスキルや、

一般的な資格(会計士だったり弁護士だったり)を

身につけようとする人たちって、

 

手に職つけたかったり、

最終的に収入UPにつなげたい!

と言う目的が大半のはず。

 

 

 

それで言えば、

転売で稼げるようになれば、

いつ何時でもお金を生み出せるようになるわけで。

 

 

「いつ何時でも自由自在にお金を生み出せる」

 

と言う力を持っている時点で、

それってもう立派なスキルじゃね?

って僕は思うのです。

 

 

それに、プログラマーとか、

弁護士とか、会計士を目指す人って多いですけど、

それって結局「雇われ」でしかありません。

 

 

もちろん、そのスキルを発信することで、

自分が教える側に回って、

収入の柱を増やすとかならいいと思います。

 

 

でも、そのスキルや資格を持っていたところで、

彼らは自分の力でお金を生み出せるわけではない。

 

 

雇い先がないと、

そのスキルや資格は生かせないのです。

 

 

 

に対して、転売って地味だけど、

極めることで、

「いつ何時でもお金を生み出せることができる力」

を身につけることができます。

 

 

僕も、古着の仕入れ先と、

古着を販売できる媒体がある限り、

もう一生食いっぱぐれません。

 

 

だから、どこかに雇われる必要もないし、

転売で稼ぐ力を身につけた方が

コスパはかなりいいと思ってしまうのです。

 

 

スキルが求められるビジネスは、逆に難しい

 

 

それで言うと、

別に転売じゃなくても

別のビジネスで稼ぐ力は身につけられます。

 

 

それこそ、

アフィリエイトとか、

広告収入を得るビジネスとか、

 

ある程度のスキルが求められるビジネス

ですね。

 

 

でも、スキルが求められるビジネスって

その分、難しいです。

 

 

仕組みが複雑だったり、

結果が出るまでにかなりのスピードが必要だったり、、。

 

 

特に、ビジネス経験皆無の素人が

ゼロからやるにはかなりハードルが高い。

 

 

僕はそれよりも、

シンプルな転売を実践した方が、

ある程度早く結果も得られるし、

 

ビジネスにおける

必要最低限の知識やスキルを

磨くことだってできます。

 

 

だから、ビジネス初心者には

まじで転売はおすすめ。

 

商売の感覚も掴めますからね。

 

 

 

色々と話してきましたが、

 

・結局のところ、

転売で身につくスキルもあるし、

 

・転売ぐらいシンプルな方が

初心者にはやりやすいよ

 

ってことです。

 

 

 

だからもし、

転売やろうかどうか迷っていた人は、

これを機に始めて見てもらえると嬉しいです。

 

(古着転売がおすすめです)

 

 

あと、

「転売やってるけど、

スキルって身についてるのかな、、?」

 

と不安になっていた人も、

ぜひ自信を持って取り組んでくださいね。

 

 

それでは。

 

 

Amazon出版の「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」を無料で受け取れます

 

僕は現在、たった一人の個人で

年商1000万を稼ぐことが出来ています。

 

才能があったわけでも、

環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

仕事の要領は悪く、パワハラ上司に

イジメを受ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも、古着転売に出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

スマホ1台で月30万の副収入を稼ぎ、

嫌で嫌で仕方がなかった会社を辞めて

脱サラすることができたのです。

 

その経験から、今どんな状況にいたとしても、

古着転売を正しく勉強し、実践すれば、

短期間で経済的自由を得る事ができると確信しているし、

 

稼げる力を持った個人が一人でも多く増えたら、

経済的な問題を抱える人やブラック企業に苦しむ人が減り、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

そして、経済的な力を得るための

第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売教材を作成させて頂きました。

 

これはAmazon Kindleにて

有料で販売している電子書籍になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

165ページ字執筆したので

かなりの容量となっておりますが、

 

読者の方からは「わかりやすい」

と言った声もいただいておりますし、

 

難しい言葉も一切使っていませんので、

簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐための教科書」を受け取る

 

メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

【期間限定】「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐための教科書」プレゼントキャンペーン
24歳年収1000万起業家いっせーの理念。「人生の選択肢は雇われだけじゃない」
彼女の誕生日に星野リゾート旅行をプレゼントしてみて。経済面を気にせず大切な人と過ごす時間は最高だ
年収3000万を自動化する起業家と平日昼間から北海道旅行に行ってきた&「選択の自由度」を高める重要性
僕は、学生時代はコミュ障、部活では万年補欠、会社では上司のイジメの対象だった。だけど、ネットビジネスでは月収100万を突破できた
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
【コンサル生仕入同行】沖縄に行って古着を80着仕入れた話。
【古着転売】釜山の古着市場はライバル皆無のブルーオーシャンだった
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してた会社員が、起業に成功して人生充実しまくった話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきて感じた、イメージに囚われることによって失っているものの大きさ
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼いで脱サラするまでの物語
古着転売をやっていると、ただインスタやYouTubeを見ることが仕事につながる
不用品販売で得た軍資金をもとに古着転売を始めたら速攻で月10万円稼げた話
古着転売で月利30万を自動化した元コンサル生なおやさんと対談しました

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください