【期間限定無料配布】古着転売で月30万を稼ぐ戦略を暴露したセミナーはこちらから!

180万を自己投資に使って分かったこと。僕は初心者時代の自分に負けていた

いっせー
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、いっせーです。

 

 

 

ここ最近、ブログやメルマガを

あんまり更新できてなくて

申し訳なかったです。

 

 

というのも、

別に怠けていたわけではなくて、

 

アグレッシブに投資をしたり、

その上でビジネスに打ち込みまくったり・・・

 

水面下でかなり忙しく動きまくっていました。

 

 

 

ここ数ヶ月で得たことを共有する上でも、

近況報告がてら、

つらつらと文章を綴っていこうと思います。

 

 

停滞を感じていたので、手持ちのお金を全て投資にぶっ込んだ

 

 

2021年に入って早くも

9ヶ月ほどの時間が経ちましたが、

 

ここ最近になって、

正直、停滞を感じることが多くなっていました。

 

 

年間700万〜1000万ベースの利益は

安定して出るようになった。

 

でもなぜか、それ以上

伸びない日々が続いていたのです。

 

 

学んだことはきちんと実践できているはず。

その上で、毎日作業もそこそこやってる。

なのに、収益はずっと横ばいのまま。

 

あれ、なんでだろ・・・

 

 

そんな感情を抱くことが増えていたんですね。

 

 

 

ですが、そうは言っても、

別に今のままでもそこそこ贅沢しながら

自由を満喫することは十分に出来ます。

 

 

もう70万〜100万は

特別働かなくても発生するし、

相当ヘマしない限り、50万を下回ることはまずありません。

 

 

だから、

 

「そこまで無理して頑張る必要もないしなー。。」

 

って感じで、モチベーションが

中途半端な状態にもなっていたのです。

 

 

でも、僕の本心としては、

「もっと収入を伸ばしたい」

って気持ちの方が大きかった。

 

出来ることなら、

300万とか、500万って収益を

自分も稼いでみたい。

 

そう、感じていたのです。

 

 

だから、中途半端な

モチベーションを吹っ切るためにも、

 

手元にあったお金を全て、

ビジネスや自己成長に投資することにしました。

 

 

 

僕は初心者時代の自分に負けていた

 

 

それこそ、ここ2ヶ月間で、

事業の成長のためにも、

古着の仕入れに130万を投資し、

 

自己成長のために、

一つ50万円する教材にも

お金をぶっ込みました。

 

 

合計、180万の投資です。

これだけ使うと、流石に資金が底を尽きてきました。笑

 

 

100万円を超えたカードの請求額も

初めて見ましたよね。

 

 

 

で、ここまで投資をした結果、

「やってもやらなくても良かった状況」が、

「やらなきゃヤバイよね」って状況に変化しました。

 

 

外注さんに、ガンガン出品して!

って指示しまくったり、

 

買った教材の音声を耳が痛くなるまで

何度も何度も聴きまくったり、

 

ノート3冊が埋まるぐらいに

メモと内省をしまくったり・・・

 

 

とにかく、

稼がなきゃヤバイ状況になったので、

 

起きてる時間は、

ビジネスのことを考えまくって、

ビジネスに打ち込みまくっていました。

 

 

 

そうやって行動しまくってると、

ふと初心者時代のことを思い出したんですよね。

 

 

思えば、古着転売始めた頃も、

こんな感じだったよなーと。

 

 

まだ1円も稼げていないのに

会社に辞表を提出したり、

 

身銭切って30万のコンサルに投資して、

貯金が底を尽きかけながら転売やりまくったり、

 

プライベートの時間を一切削って、

ビジネスに打ち込んでいた。

 

 

そこで、

 

「あ、今の俺、初心者時代の自分に負けてんじゃん、、」

 

って感じました。

 

 

もちろん、収入では勝ってますよ。

初心者時代に比べると、

今の方が遥かに楽して稼げるようになった。

 

 

だけど、ビジネスに対する

覚悟だったり熱量だったりは、

圧倒的に初心者時代の自分の方が勝っていたのです。

 

 

これにはすごく反省でした。

 

現状うまくいってるからといって、

あぐらをかきすぎてしまってたわと。

 

 

成長する上で大事なのは、今の自分がキツイと感じられる努力をしているか?

 

 

もちろん、月100万を安定して

稼げるようになってからも、

 

成長に投資をしたり、

事業拡大に投資をしたりはしてました。

 

 

それこそ、

5万円とか、30万って額の教材にも

普通に投資はしていたし、

 

毎月、30万とかって額を

古着の仕入れに使ってたりしました。

 

 

だけど、それって

「自分のできる範囲内」

の投資だったんですよね。

 

 

 

初心者時代にコンサルに払った30万って、

今の自分にとってはそれほど痛くない投資です。

 

 

なんなら、

そんなもん、毎月古着の仕入れで消えてるわー

って感じです。

 

 

だけど、当時の自分にとっては、

間違いなくめっちゃくちゃしんどい投資でした。

 

 

だって、

まだ稼げるかどうかもよく分かってない。

投資をして、自分が将来成功できている保証だってないんですから。

 

 

そんなところに対して、

自分のキャパ以上の投資をガツンとするって

あまりにもキツいことだったのです。

 

 

でも、それだけ負荷をかけたからこそ、

ビジネスに猛烈な覚悟と熱量を

持つことが出来たんだと思うのです。

 

 

 

で、今の自分は同じように、

しんどいと感じるほどの投資を出来ていたか?

というと、出来ていなかった。

 

痛手のないレベルでしか、

投資をしていなかったのです。

 

 

それどころか、

余計に娯楽や趣味に使いすぎてた節もあった。

 

 

今毎月100万とか稼げているなら、

その8割を投資に使えば、

間違いなくビジネスは伸びていくのに、

 

痛みから逃げて、

楽しまくっていたんですよね。

 

 

だから、停滞していたんだろうなーと。

 

 

年間1000万の利益がほぼ自動で生み出されるのに、なぜまだ頑張るのか?

 

 

で、こうやって

アグレッシブに投資をしていたり、

自分にムチ打って行動している様子を見せると、

 

結構な確率で、

「上昇志向がすごいですね!」

みたいなことを言われます。

 

 

でも、完全に真逆です。

僕の場合、ビビリだから今頑張ってる節が強いですね。

 

 

若いうちに、

もっと盤石な状態を作り上げて、

 

将来おっさんになった時に、

しんどい思いをしないようにしたいのです。

 

 

 

で、僕がそう考えるのって、

工場勤務時代の経験がけっこう強いです。

 

 

工場勤務してた時って、

上司のほとんどが、

 

白髪だらけの頭で、

生気のない顔をしていて、

毎日身体も心もしんどそうでした。

 

 

その上、50代や60代になっても、

汗水かいて肉体労働をしたり、

夜勤をしたり、って状況だったのです。

 

 

こう言うと失礼ですが、

ぶっちゃけ、僕としては、

「絶対に、ああはなりたくない」

って気持ちが強かったです。

 

 

それと、勉強や努力をサボることで、

将来ってどんどんきつくなるんだ。

って戒めにもなりました。

 

 

だから、20代になって、

年収1000万を超えることが出来ても、

 

「今サボったら将来キツくなる」

って自分に言い聞かせて頑張ってるのです。

 

 

 

それに、20代の身体や思考がキレている時期って、

かけがえのない資産ですからね。

 

今のうちに出来ることはやりまくって、

余裕がある状態で30代、40代、50代を

充実した時間にしていきたいのです。

 

 

 

自由を手に入れるレベルであれば、ここまで頑張る必要はない

 

 

とはいえ、最低限の自由を

手に入れるレベルであれば、

ここまで頑張る必要はないと思います。笑

 

 

別に、月50万を安定させるぐらいであれば、

古着転売であれば半年〜1年で到達できるし、

数百万を投資に使う必要もありません。

 

 

僕だって、古着転売に関しては、

30万のコンサルで学んだだけで、

それなりに稼ぐことが出来ましたからね。

 

 

だから、一定期間努力して稼いで、

家賃や固定費の安い田舎に移り住めば、

悠々自適に暮らしていけるでしょう。

 

 

 

僕の場合はもっと、

高いレベルの自由を目指している

と言うこともあるので、

 

まだまだ投資や行動を

頑張っている節がありますが、

 

別に、全員が全員、

同じことをする必要はないと思っています。

 

 

 

月10万の副収入を得て、

生活を少しでも楽にしたい。

 

月50万ぐらい稼いで、

田舎に移り住んでのんびり過ごしたい。

 

年収1億を目指して、

バリバリ稼いでいきたい。

 

 

・・・どの目標も人それぞれだし、

そこに第3者が優劣つけるものではありませんからね。

 

 

 

ただ、自分が得たい目標に到達するまでは、

キツいな、しんどいなって思っても、

努力するのは大事です。

 

 

最初から楽して

理想の人生が手に入ることはありません。

 

 

で、理想のレベルが高くなればなるほど、

犠牲にするべきものも多くなってくると思います。

 

 

僕が、もっと上のレベルを目指して、

200万を投資にぶっ込んだのもそう。

 

 

200万あれば、

豪華な海外旅行に行けたり、

 

家賃20万以上の豪華な家に

1年間暮らすことも可能です。

 

 

ですけど、それを捨ててまで

成長に投資をしたのは、

もっと高いレベルの理想を得たかったからです。

 

 

そんな感じで、

もし今得たい理想があるのなら、

何か犠牲を払うことが大事です。

 

 

ですが、犠牲を払った先で得られる理想は、

想像以上にいいものですから、

 

常に、将来の自分を楽させるつもりで、

頑張るスタンスを僕はとっていこうと思います。

 

 

追伸:高単価の冬物アイテムがガンガン売れるようになってきました

 

 

7月ぐらいから、

冬物仕入れの仕込みをしていたおかげで、

順調に高単価アイテムが売れています。

 

 

 

 

ちなみに、5000円〜1万円の価格でも

コンスタントに売れています。

 

しかも、全て出品も発送も自動化で

高単価のアイテムが売れていくので楽。。

 

 

これから古着転売は

冬のピーク期間に入って、

 

どんどん古着が売れるようになるので、

得た売上金は全て仕入れに投下します。

 

 

ピーク時はもっと爆売れさせるべく、

しっかりと準備していきたいところですね。

 

 

追伸2:25歳になりました

 

 

 

あと、私事ですが、

先月25歳になりました。

 

 

各地のコンサル生から

誕生日プレゼントが送られてきて、

幸せな気持ちでいっぱいになりました。

 

 

数万円するワイン。

愛知のコンサル生から。

 

 

 

 

ワイン、大好きなんで、

めちゃくちゃ嬉しかったです。

 

飲んでみましたけど、

めっちゃくちゃ軽くて飲みやすかったです。。

 

 

 

 

 

兵庫に住むコンサル生からは、

お菓子を頂きました。

 

 

 

 

「みかげ山手ロール」って言う、

神戸の御影って場所の高級住宅街にある

ちょっと高めのお菓子みたいです。

 

 

食べてみた感想としては、

想像以上の美味しさでした。

 

 

特にロールケーキ。

ヤバかったなーこれ。。

 

また食べたい。

 

 

 

コロナが明けたら

みんなで集まってパーっとやりたいですね。

 

 

あと、こうやって

自分についてきてくれる人のためにも、

 

自分自身が成長して、

色々と還元できるようにならなきゃなー

と気が引き締まる思いになりました。

 

 

2021年も早いとこ残り3ヶ月ですが、

頑張っていきましょう。

 

 

ではでは

 

 

僕が会社員時代に古着転売で月30万の副収入を稼いだ戦略を無料公開中

 

 

僕は現在、たった1人の個人で

年収1000万の収入を得る事ができています。

 

ですが、最初から才能があったわけではありません。

 

元々は最終学歴高卒で、

工場での肉体労働しか経験してなかったですし、

学生時代には同じ資格試験に6回連続で落ちるほど

勉強が苦手でした。

 

 

ですが、そんな状態だった僕でも、

古着転売というビジネスに出会い

正しい知識を元に実践した事で、

たった半年で会社の給料を超える収入を得る事ができました。

 

 

そんな経験から、

誰だって正しい知識を元に

古着転売を実践すれば、

人生は変えられると思っています。

 

 

ちなみに、これからの時代は、

会社に雇われるだけでは厳しい時代がやってきます。

 

人生を安泰に生きていくためには、

必ず、”自分の力でお金を生み出すスキル”を

身につけなければいけません。

 

ですが、今の日本の教育を受けていたら、

雇われとして生きるための選択肢しか与えられず

起業で成功するための知識は一切教えられません。

 

そんな中、起業で成功を目指せ!と言われても

何から始めたらいいのかわからないと思います。

 

 

なので、僕自身がただの工場勤務だった状態から

スマホ1台で古着転売を実践し、

半年で月30万の副収入を得た戦略を

丸裸にしたセミナー動画を作成しました。

 

 

普段は1200円で販売している

有料のセミナー動画になりますが、

今なら期間限定で無料で受け取る事ができます。

 

すでに学んで頂いた方からは、

「ゼロから成功するまでの道のりが明確に学べた」

と、好評です。

 

メルマガ登録後、

すぐにプレゼントを受け取る事ができますので、

興味があればぜひ視聴してみてください。

 

→古着転売の特別セミナーを視聴する

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

24歳年収1000万起業家いっせーの理念。「人生の選択肢は雇われだけじゃない」
彼女の誕生日に星野リゾート旅行をプレゼントしてみて。経済面を気にせず大切な人と過ごす時間は最高だ
年収3000万を自動化する起業家と平日昼間から北海道旅行に行ってきた&「選択の自由度」を高める重要性
僕は、学生時代はコミュ障、部活では万年補欠、会社では上司のイジメの対象だった。だけど、ネットビジネスでは月収100万を突破できた
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
【コンサル生仕入同行】沖縄に行って古着を80着仕入れた話。
【古着転売】釜山の古着市場はライバル皆無のブルーオーシャンだった
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してた会社員が、起業に成功して人生充実しまくった話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきて感じた、イメージに囚われることによって失っているものの大きさ
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼いで脱サラするまでの物語
プレイヤーをやっていないのに、コンサルや塾でお金をとって教えるってどうなの?
転売はスキルに繋がらないって本当?3年古着転売を実践して得たものを共有してみる
独学にこだわって、時間という資産を溶かし続けた日々
古着と知識を同時進行で仕入れて、サクサク成長していく方法

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください