5泊で25万のホテルに泊まり込みで作業したら超捗った話。やる気はお金で外注できる。

いっせー
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、いっせーです。

 

 

先日、ある企画を作るために、

ホテルに泊まり込みで、

必死に作業に打ち込んでいました。

 

 

ちなみに、泊まったホテルは

1泊5万以上する、

いわゆる高級ホテルと呼ばれる場所です。

 

 

こうした場所に泊まること自体、

僕は初めての体験だったので、

正直、胸躍りましたね。。

 

 

ちなみに、中身はこんな感じでした↓

 

まず、エレベーターで最上階に止まると、

他のフロアとは全く違った雰囲気が漂っていました。

 

 

 

 

照明の絶妙な薄暗さ出会ったり、

モダンなデザイン、

ガラス張りのバリケードや、

レンガ調のデザインなど、

 

細かな部分まで本当に

こだわり抜かれているのが分かります。

 

 

他のフロアとは違うぜ

って言う「特別感」が非常に演出されているなーと。

 

 

部屋もめちゃくちゃ凄かったです。

 

きちんとデスクと椅子が完備されていて、

椅子は一つ数万円する「ハーマンミラー」のものでした。

 

座り心地は抜群で、

ほとんどの時間、この椅子に座って

ずっと文章を書いていたのですが、

全く疲れることなく仕事に没頭できました。

 

 

 

お風呂場も凄かったです。

 

お風呂とトイレはそれぞれ独立していて、

お風呂場は写真の通り、ガラス張りの壁。

 

洗面台も二つもあって、

とにかく高級なサービスの手厚さを感じました。

 

 

 

 

冷蔵庫を開けたら

ビールやチューハイが完備されていて、

近くの棚にはウイスキーの小瓶も。

 

 

 

途中、作業の合間に

お酒を飲んで休憩もしました。

(飲みすぎないように注意はしました)

 

 

 

 

ご飯に関しても、

ルームサービスがついていることで、

電話一本でシェフが部屋まで持ってきてくれたので、

 

いちいちコンビニに買いに行ったりだとか、

そう言った手間も省くことができました。

 

 

 

もちろん、値段はしましたけどね、、。

 

 

 

・・・と、言う感じで、

初めての体験にテンション上がりつつ、

 

とは言え、一番の目的は

やるべき仕事に没頭することだったので、

 

ゆっくりしたい気持ちは抑えつつ、

ひたすら仕事に集中していました。

 

 

 

で、今回の記事では、

なんでわざわざ高いホテルに泊まったのか?

その狙いは何だったのか?

 

と言う部分について

がっつりと話していこうと思います。

 

 

成長ブーストをあげるための

めちゃくちゃ本質的な考え方が身につくかと思うので、

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

なぜ、わざわざ1泊5万以上するホテルに泊まったのか?

 

 

まず、なんでわざわざ高いホテルに泊まったのか?

ってところの経緯を説明しますが、

 

ぶっちゃけて言うと、最初から

「高いホテルに泊まろう!」

と言う気持ちはなかったです。

 

 

それこそ、今ならGoToもあるし、

1泊5000円ぐらいで連泊できるかなー

って気持ちでホテルを探していました。

 

 

で、探し始めてからすぐ、

たまたま見ちゃったんですよね。

1泊5万以上するホテルが。

 

 

で、最初はスルーしたんですけど、

そしたら自分の中にいるもう1人の悪魔が、

 

「おいおい、リスク取らなくていいのかよ?

1泊数千円で頑張れんの?」

 

みたいなことを囁いてくる訳です。

 

 

おいおいまじか、、、

って思いながらも、

ここで引いたらなんか逃げてる気がして、、

 

 

ブランディングの勉強にもなるし、

経験値広がるし、

発信のネタにもできるし、

何よりリスクとった方が成長できるし、、、

 

っていう理由を自分の中であれこれつけて、

あとはもうノリでってことで、

えいや!で先に決済をしてしまいました。

 

 

 

正直、今の自分にとって、

数日で数十万使うのなんか楽勝でしょ?

って感じではないし、

 

それを毎週続けていたら確実に破産するので、

余裕でやれた訳じゃないです。

 

 

だけど、今取り組んでいる大きめの仕事を

ちゃんと完結させたかったし、

 

それをやるにあたって、数千円払ってやるよりも、

数十万払った方が確実にブーストがかかるのと言うことで、

思い切った次第です。

 

 

僕は25万を払って、”やる気を外注した”

 

 

で、実際に泊まって作業してみての感想ですが、

25万を先に払っているだけあって、

自然と行動にエンジンがかかっていきました。

 

 

もちろん、何時間もぶっ通しでやれた訳じゃないし、

途中で一息も入れつつやったのですが、

 

ちょっとでも怠けようとしてしまったら、

「やべえ、25万払ってるんだった。やらなやばいわ」

と、正気に戻ってすぐに作業に取り掛かれるのです。

 

 

だって、25万も払って、

ただダラダラして帰ってたら、

何のためにお金払ったのかわかんないですからね。苦笑

 

 

こんな感じで、

大金を払ったと言う事実が先にあるので、

常に危機感を持ってやれたし、

 

普段だったら怠けるようなところでも、

危機感を持ってやり続けたことができたのです。

 

 

 

つまり、僕は、

25万を払ってやる気を外注したのです。

 

 

やる気を出すのって、

思った以上に難しいことで、

 

家で作業をやろうとしても、

ベッドやソファがあるから

すぐに怠けてしまうし、

 

YouTubeや漫画などの

誘惑もたくさんあるから、

すぐに楽な方へ逃げてしまう。

 

 

それを自分でもわかっているから、

やる気を何もなしであげるのは

まず出来ないことだと思っているのです。

 

 

じゃあどうしたらやる気を上げられるのか?と言うと、

シンプルにリスクをとることですね。

 

 

もっと分かりやすく言えば、

お金を使いまくることです。

 

もちろん、娯楽にではなくって、

経験、知識、情報、に

じゃぶじゃぶお金を投資して、

リスクをとっていくのです。

 

 

僕の場合は今回、

あえて高いホテルに泊まって(経験)、

数十万というお金を先に失っておくことで、

 

危機感を持って行動することができ、

行動にブーストをかけることができたのです。

 

 

何が言いたいかって、

お金を払えば、やる気を外注できます。

 

 

だから、成長にブーストをかけたいなら、

とことん、リスクをとって、

やる気を外注していきましょう。

 

 

そうすることで、

自分が今目指している目標にも、

サクッと到達することができるようになりますよ。

 

 

本気になれていない人へ。リスクどれぐらいとっていますか?

 

 

思えば、過去の自分の行動を思い返してみても、

本気になって行動できた時って、

総じて、リスクをとった時でした。

 

 

それこそ、会社員時代は、

古着転売のコンサルに30万をぶっ込んだし、

 

情報発信を始めるときは、

40万円分の教材にお金をぶっ込みました。

 

 

当時はめちゃくちゃ稼いでいたわけでもないので、

正直、数十万とお金を使っていくのは、

気持ちの良いことではなかったです。

 

むしろ、お金がなくなればきつくなるから、

ぶっちゃけて言えば、逃げたかった。

 

 

 

だけど、そこをグッと堪えて、

あえて自分から逃げ場のない状況を作ることで、

「やるしかない」となって、

行動しまくることができたのです。

 

 

で、本気になれた結果、

お金も稼げるようになったし、

結果的に楽をすることもできました。

 

 

でも、そうやってある程度稼げるようになったら、

良くも悪くも余裕が生まれて、

 

「このままでもいっか、、」

 

って気持ちが湧いてくるわけです。

 

 

だけど、やっぱりリスクがない中で

成長できるほど人間強くないので、

そうなるとまた、停滞しちゃうわけですね。

 

 

そう言った懸念もあったので、

今回は、あえて高いホテルにお金を

ぶっ込んでみた次第です。

 

 

 

だから、今もし、

ある程度成果は出せたけど、

伸び悩んでいるなー、、

 

って思っている人は、

思い切ってお金を使って、

リスクをとってみてください。

 

 

それこそ、

 

ホテルに連泊して買った教材の勉強をしてみたり、

数十万の教材に手を出してみたり、

「今月中に500出品できなかったら10万払うわ」と友人に宣言してみたり。

 

 

そうやって、リスクをとってみるのです。

 

 

そうすれば、

人間はリスクから逃げる習性があるので、

嫌でも行動にエンジンがかかるようになりますよ。

 

 

「別に俺はリスクなしでも行動できるし」って気持ちが一番最悪

 

 

逆に、一番最悪なのは、

「別に俺はリスクなしでも行動できるし」

って思ってしまうこと。

 

 

もちろん、何のリスクも取らずに

現状、成功できているのであれば

それで良いと思うんですが、

 

成功できていない、あるいは、

今の目標にたどり着けていないのであれば、

その考えは捨てた方がいいと思います。

 

 

それに、目標にたどり着くのであれば、

早い方がいいですからね。

 

 

月収100万を稼ぐのに5年かけるよりも、

1年でサクッと達成してしまって、

その後の4年をのんびり過ごす方が、

どう考えても効率いいです。

 

 

で、早くたどり着くためにも、

とるべきリスクをとって、

成長スピードを早めた方がいいですね。

 

 

僕も、ホテルに篭る前は、

 

・メール15通

・3万文字のLP(ランディングページ)

・合計20個の動画の撮影

・ブログ1記事作成

 

というタスクがありましたけど、

これは、初心者の時の僕が実践したら、

余裕で2、3ヶ月かかる量でした。

 

 

だけど、ある程度成長した上で、

さらにリスクをとってブーストをかけたことで、

5日間の中で全てのタスクを

綺麗さっぱり終えることができました。

 

(もちろん、毎度この量をこなしているわけではないです)

 

 

これも、

「別に俺は家でもできるしな〜」

とか言ってたら、確実に

1ヶ月ぐらいはかかっていたと思います。

 

 

それを5日に短縮できたので、

やっぱり行動にエンジンをかけるのは大事ですね。

 

 

 

まあ、何が言いたいかって、

リスクをとること、その上でお金を使うこと。

 

これらはすごい大事だよってことです。

 

 

僕自身、これからも

成長にエンジンをかけるために、

 

情報、知識、経験に投資して、

やる気を外注した上で

タスクに取り組みたいと思います。

 

 

ではでは!

 

 

追伸

 

 

ちなみに、僕は今回、

ホテルに対して25万というお金を出してみましたが、

最初から別にここまでのリスクは取らなくても大丈夫です。

 

 

25万をホテルに使うぐらいなら、

最初はそのお金を情報に使った方が

断然コスパいいですからね。

 

 

僕の場合は、

「これやったら絶対成果出るよね」

ってことが目に見えていたので、

 

早くたどり着けるようにあえて、

高いホテルにこもって作業をしたのです。

 

(ちなみに、ここで作った企画はその後当たって、100万ほどの売上になりました)

 

 

最初は数万円の教材を買うでもいいし、

1泊数千円のホテルに泊まり込みで

作業や勉強をやってみるとか、

そんなところから初めてみてもいいと思います。

 

 

ホテルにこもって作業するのは

めちゃくちゃ捗るんでおすすめです。笑

 

 

ぜひ、やってみてください。

 

 

3万文字綴った大容量の古着転売の電子教材が無料で手に入ります

 

僕は22才で月収100万に到達することができました。

 

才能があったわけでも、

環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

パワハラ上司にイジメを受けたり、

サービス残業に消耗し続ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも「古着転売」というビジネスに出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

古着転売を学ぶことで、

短期間で経済的自由が達成できるほどの

収入が手に入り、

 

余裕が生まれることによって、

その後は情報発信やコンテンツ販売などの

様々なビジネスにも挑戦して収益をあげることもできました。

 

その経験から、今どんなに恵まれない環境にいたとしても、

正しく勉強し、実践さえ継続出来れば、

短期間で経済的な自由を得る事ができると確信しているし、

 

同じように経済的に力を持つ個人が

一人でも多く増えたら、

自由に人生を設計出来る人が増えて、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

 

そして、経済的に力を得るための

第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売の教材を作成させて頂きました。

 

この教材は普段僕が、

Amazonにて有料で販売している電子書籍になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

約32000文字執筆したので

かなりの容量となっておりますが、

 

読者の方からは「わかりやすい」

と言った声もいただいておりますし、

 

難しい言葉も一切使っていませんので、

簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

大容量の古着転売教材「経済的自由への道しるべ」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、

教材はすぐに受け取れます。

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

月収200万になったので、ビジネスの軌跡と情報発信の理念について語ってみる
5泊で25万のホテルに泊まり込みで作業したら超捗った話。やる気はお金で外注できる。
有馬温泉に3泊4日の作業合宿に行ってきました。成功したいのなら我流は捨てるべきという話
城崎温泉に彼女と2人で旅行に行ってきました。自己中を極めることで、他人を満たすことができる人間になるという話
僕は、学生時代はコミュ障、部活では万年補欠、会社では上司のイジメの対象だった。だけど、ネットビジネスでは月収100万を突破できた
僕は「古着転売×コンテンツビジネス」で月収100万を突破した。ネットビジネスで”真の意味での自由”を手に入れるための黄金ルートについて
年収1億の起業家に誘われてシリコンバレー起業家主催のセミナーに参加したら、月収100万が底辺だった現実を突きつけられた衝撃
コンサル生の部屋に泊まり込みで作業会してきた&作業会中に28万の報酬が発生した話
古着転売で月利20万を稼いでいるメルマガ読者さんと、岡山で一番美味い焼き鳥屋で飲んできた。
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
平日の温泉旅行中に、7万円の収益が生まれた話。2日間自由な時間を過ごして思うこと。
古着転売初心者が聴き流すだけで0→1を突破できる再生リストを作りました
コンサル生に会いに沖縄まで行って古着を80着仕入れた話。沖縄は以外にも古着転売のブルーオーシャン地区だった。
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してたサラリーマン時代の話
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼いで脱サラするまでの物語
「失敗の科学」から学ぶ、失敗に対して持つべき3つのマインドセット
「約束のネバーランド」から学ぶ、超えられない壁や絶望を感じた時の考え方

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください