自己流かまして売れない古着を80着仕入れて7万円損したコンサル生の話

いっせー
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、いっせーです。

 

 

今日は、自己流をかまして

ビジネスやることの危険性を

僕のコンサル生の失敗談をもとに

語っていきたいと思います。

 

 

 

数週間ほど前から

古着転売のコンサルをスタートした人がいるのですが、

コンサル開始早々、盛大にやらかしてくれました。

 

 

そのコンサル生は

僕のコンサルを受ける前まで

独学で古着転売を半年ほど

やっていたらしいのですが、

 

いまだに月の利益が

1万円にも満たないぐらいしか

結果が出ていなかったんですよね。

 

 

そこで、現状を変えるべく、

僕に連絡を送ってくれて、

 

そこからコンサルをスタート

することになったんです。

 

 

なので、当然ですが、

知識もスキルも乏しいわけで、

今のまま行動したとしても到底、

成功には向かえないんですよね。

 

 

ただ、そのコンサル生の方は、

高いコンサル費を払って、

 

うおおおおおお

今日からやってやるんだ俺は!!!

 

みたいな感じでテンションが上がってしまい、

もう今すぐにでも行動したい気持ちに

なっていたんです。

 

 

それは、LINEで連絡を取り合っていて、

文面からめちゃくちゃ伝わってきました。

 

 

 

もちろん、やる気があることは

素晴らしいことですが、

 

ビジネスの世界ではやる気だけでは

結果は出ないですし、

 

最低限、基礎を身につけるための

「学び」が必要不可欠です。

 

 

で、特にこのコンサル生は、

独学でやっていた時に

 

全然結果に直結しないことばかりを

やってしまっていたので、

一度基礎から叩き直す必要があったんです。

 

 

だから、僕は闇雲に仕入れに行ったりして

失敗してしまわないように、

 

「行動はそこまで急がなくていいですよ。

 それよりも、教材をしっかりインプットして

 知識を磨いていきましょう」

 

と言うことを伝えていました。

 

 

だから、ちゃんと勉強しているのかなー

と僕自身も思っていたのですが、

 

ある日、コンサル生の

メルカリアカウントをチェックすると、

 

全然利益にならないようなアイテムが

多数出品されていたんです。

 

 

これをみて僕はちょっと嫌な予感がして、

コンサル生に

「最近仕入れに行ったりしました?」

ってことを聞いてみたんですよね。

 

 

そしたらコンサル生から、

「実は、近くにある卸に行って、

 80着ほど古着を仕入れてきました!

 まずかったですかね、、?」

って返ってきたんです。

 

 

その文面を見た時に思わず、

「うわーーやったわこれ。。。」

「まずいに決まってるやん、、」

って思ってしまいました。

 

 

彼は、仕入れに行きたい衝動を抑えられず、

僕の言うことを無視して、

自分一人で勝手に仕入れに行ってたんですよね。

 

 

その結果、利益にならない古着を

80着も仕入れてしまい、

8万円近くの仕入れ費用をドブに捨ててしまったのです。

 

 

それだけならまだしも、

 

仕入れにかけた時間も、

仕入れ場所に移動した時間も、

古着を持ち帰った労力も、

売れない古着を撮影した時間も、

売れない古着の説明文を書いた時間も、

 

全て無駄にしてしまったのです。

 

 

僕は、コンサルをする上で

直接仕入れをレクチャーできるのが

一番のメリットだと思っています。

 

 

教材で勉強するのももちろん、

知識になりますけど、

 

やはり、プロの仕入れスキルを

間近で見ることにはかないません。

 

 

だから僕は、

仕入れ同行をするまでには、

コンサル生一人で仕入れには、

あんまり行かせないようにしているんですね。

 

 

知識の乏しい状態で

自分一人で仕入れに行って

そこで無駄に仕入れ資金を使ってしまうよりかは、

 

僕と一度仕入れ同行をして、

そこでがっつり仕入れをした方が、

より精度の高い仕入れができるし、

 

僕の仕入れスキルを生で見ることで、

より強固な知識が身につき、

次から一人で仕入れをするときでも

活かすことができるからです。

 

 

だから、仕入れには行かせないようにして、

出来るだけ無駄にお金を損させないようにしてたのです。

 

 

だけど、コンサル生は、

見事に僕の教えを無視して、

自己流をかましてしまい、

大失敗してしまったのです。

 

 

もちろん、これも勉強代だった

と捉えて前に進むこともできるかもしれません。

 

 

だけど、今回コンサル生が犯した失敗は

僕の言うことを素直に聞いていれば、

確実に回避できるような失敗です。

 

 

そんな失敗だったら

絶対しない方がいいじゃん

って言うのが僕の意見です。

 

 

だって、そこに落とし穴があるから気をつけてね

っていった途端に速攻自ら

ツッコミに行くようなものですからね。笑

 

 

そんなの、絶対かわした方が

いいじゃないですか。

 

 

 

それに、高いお金を払って

コンサルを受けているわけなんですから、

自己流かましてたらお金払った意味がないんですよ。

 

 

払ってた瞬間はテンション上がるかもだけど、

お金払っただけだったら

当たり前だけど、何も変わりません。

 

 

そこから死ぬ気で教材を学びとったり、

僕からスキルを盗むつもりで

ガンガン努力しないと、

情報にお金を払った意味がないんです。

 

 

だから、先走りたい気持ちも分かるけど、

そこをグッと堪えて着実に前に進んでいく必要があります。

 

 

まあ、今回の盛大なミスを肌で経験したことで、

今後は嫌でも素直に実践していくと思いますが。w

 

 

 

結局、いくら行動力があっても、

知識が乏しかったら結果は出てくれません。

 

 

スポーツでもそうですよね。

いくら、やる気満々でも、

技術がなければ試合に出ても役立たずで終わります。

 

 

サッカーの試合に出るのに、

まともにボールが蹴れないとか、

体力が全然ないとかだったら、

そもそも試合に出してもらうことすらできません。

 

(僕はもろにこの失敗をした経験があります→努力しても万年補欠だった高校のサッカー部時代の話。間違った努力は悲惨だと言うことを思い知った。

 

 

そこで、

「僕はやる気だけはあります!」

っていっても意味がない。

 

ちゃんと、練習して、

基礎を身につけた上で、

試合経験を重ねていく必要があるはずです。

 

 

ビジネスも同じで、

いくら行動力があったとしても、

 

全く知識がない状態だったら

いくら行動したところで、

1つも結果は生み出されません。

 

 

 

もちろん、

行動力があることは素晴らしいことです。

 

 

行動できなくて結果が出ない人は

多いですからね。

 

 

だけど、知識がないことには、

せっかくの努力が全て水の泡になってしまいます。

 

 

それって単純にもったいないじゃないですか?

そのポテンシャルは絶対に、

正しい方向に活かすべきなはず。

 

 

だから、しっかりと知識を身につけつつ、

行動していくとが大事なのであって、

 

そうやって、学びと実践を両方繰り返すことで、

報われる努力をすることができるのです。

 

 

 

その上で、やっぱり、

成功者の言うことを素直に聞くことが大事です。

 

 

なんでかって、

今まで成功体験のない人が

自分のスキルを信じて行動するよりも、

 

すでに成功している人の

意見を聞いて動く方が

何百倍もコスパがいいからです。

 

 

僕自身も、これまでに、

教材を買って勉強した時に

「これで本当にうまくいくのかな、、?」

とか疑心暗鬼になって、

 

成功者の教えを無視して

行動してしまったことがあります。

 

 

だから当然ですけど、

中々結果が出ませんでした。

 

 

そこで失敗から学んで、

いくら疑問に思っても、

「やってみなきゃわからん」

と言うマインドを持って、

成功者の教えを恐る恐る実践したら

一気に成功することができたんですよね。

 

 

まあ、今考えたら当たり前だろ

って感じなんですけどね。

 

 

それに、せっかくお金を払って

知識を学んでいるんですから、

そこで学んだ知識を実践しないことには

お金を払った意味がないですからね。

 

 

その教材に払うお金が10万だったとしたら、

10万円ドブに捨てたことと同じです。

 

 

だから、学んだことは素直に実践しないと

勿体無いし、意味がないのです。

 

 

まあ、こんな偉そうに語っている僕も、

さっき言ったみたいに自己流かまして

失敗したこともあるし、

 

古着転売を独学でやってた時なんかは、

自己流でやって死にかけてましたからね。。

 

 

この記事とかたまに自分でも読み返して

戒めにしています。笑

 

 

 

何にせよ、素直が一番ってことです。

 

素直じゃない人って

ほんと、面白いぐらい上手くいかないです。

 

 

それは僕の経験談からしてもわかるし、

今回のコンサル生を見ても言えることです。

 

 

だからもう、

成功したいなら愚直に成功者のいうことを

素直に実践して行こうぜ

ってことですね。

 

 

 

その方が圧倒的に楽だし、

一気に成功に向かえますからね。

ぜひ意識してくださいな。

 

 

 

ではではー

 

 

 

Amazonランキング第4位の電子書籍を無料で読むことができます

 

 

僕は21歳の時にネットを使って起業し、

2年の実践で年収1000万を

達成することができました。

 

ですが、元々才能があったわけではありません。

 

学生時代はコミュ障でインキャだったし、

入っていたサッカー部では万年補欠。

 

最終学歴も偏差値40の高卒で、

同じ資格試験に6回連続で落ちた経験もありました。

 

就職した工場では

毎日3時間のサービス残業をこなして、

上司からはパワハラを受ける毎日でした。

 

僕は文字通り、学歴も才能も資金もゼロの、

ただの負け組会社員だったのです。

 

 

そんな僕でも、

ネットビジネスに出会うことによって、

たった2年の実践で年収1000万を達成し、

人生を大きく変える事が出来ました。

 

そんな経験から、

誰だって正しい知識をもとに、

正しい方向に努力が出来れば、

自分の思い通りに動かせる人生を

実現できると思っています。

 

 

今の日本では、

行きたくもない会社に出勤し、

やりたくもない仕事で疲弊している人が多いです。

 

僕は、人生一度きりなんだから、

嫌々行きたくもない会社に出勤するよりも、

自分の思い通りに生きた方がいいと思っています。

 

ですが、そうは言われても、

具体的にどう行動していけばいいのか?

という事がわからないはずです。

 

 

ですので、僕がゼロから起業して、

年収1000万を突破するまでの経緯を

具体的に記した電子書籍を書きました。

 

また先日、Amazonにて

その書籍を出版したのですが、

なんと起業家カテゴリーの部門で、

数多ある書籍の中から第4位に選ばれる事が出来ました。

 

その記念として、

普段1200円で販売しているところ、

期間限定で今なら無料公開をしています。

 

 

すでに読んで頂いた方から、

「内容が大変面白く、

あっという間に読む事が出来ました」

と言った感想も頂いています。

 

興味があればぜひ読んでみてください。

「経済的依存からの脱却」を無料で読んでみる

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください