ノウハウなんてぶっちゃけなんでもいい。大事なのは本質的な視点・スキルを持つこと。

いっせー
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、いっせーです。

 

 

先日、情報発信の同業者のリサーチをしていたんですが、

ノウハウを一生懸命発信している人が多いなー

ということを感じました。

 

 

例えば、

 

ネクタイ転売やってます!

とか、

 

レディース転売やってます!

とか、

 

ジーンズせどりやってます!

みたいな、

 

 

僕はこんなノウハウ持ってますよ!

ということを話している発信者が

非常に多いなーと感じたのです。

 

 

でも、これらのノウハウって別に

重要な部分ではないんですよね。

 

 

大事なのはそこじゃなくって、本質なんです。

 

ノウハウではなく、本質。

今日はそういうお話をしていきます。

 

 

 

本質は価値提供であり、ノウハウは手段である

 

 

ビジネスの本質ってなんでしたっけ?

お客に「価値提供」することですよね。

 

 

市場にいるお客さんに価値を提供して、

その対価として報酬が受け取れるのです。

 

 

別に、

 

ネクタイだー!とか、

ジーンズだー!とか

 

ってことは重要な部分ではなくて、

重要なのは、お客を喜ばせることを

第一の視点に持ってくることです。

 

 

だから、売る商材っていうのは

言ってしまえば価値提供するための

「手段」でしかないんですよね。

 

 

ネクタイを通じて価値提供できるのなら

それも1つの手段として捉えられるし、

 

ジーンズを通じて価値提供できるのなら、

それも1つの手段になります。

 

 

要は、何を売るか?って部分は

枝でしかないということですね。

 

 

 

こと転売業界においては

〇〇式転売!〇〇せどり!

みたいな「ノウハウ」の部分ばかりが騒がれますが、

 

そういうノウハウ的な部分って

ビジネスの世界では枝でしかないんですよね。

 

 

手段は別になんでもいいんです。

だって価値提供すればビジネスは成り立つんですから、

 

 

お客さんが喜んでくれるのであれば、

ネクタイでも、レディースでも、90sでも、

商材はなんでもいいんですよね。

 

 

僕は、自分が90sを中心に販売していて、

90に関しての知識が豊富だし、

 

古着転売の中ではやっぱり、

初心者にとっては90sが最も

とっかりやすいので90sを教えているだけであって、

 

 

別に、レディースでも、ジーンズでも、

とことんリサーチして

需要がある商材を把握してしまえば、

問題なく利益を上げることが可能だと思ってます。

 

 

 

要はノウハウなんてなんでもよくって、

大事なのは、

 

・市場をリサーチして、

・どんなお客がいるのかを知って、

・お客が喜ぶものを届ける

 

という、本質的な視点を持つことです。

 

 

この本質的な視点が抜け落ちていると、

「稼ぐこと」が第一優先になってしまい、

「価値提供」からは程遠行動をとってしまいます。

 

 

価値提供の視点を忘れてしまうことによる弊害

 

 

稼ぐことが優先になっていると、

リサーチをするという作業を怠ったり、

売れると聞いたものを無思考で販売しまくったり、

 

お客のことを全く考えずに行動をとってしまうので、

結果として全く利益が出ない状況になってしまいます。

 

 

これはどのビジネスをやるときでも同じで、

 

情報発信をするにしても、

居酒屋を経営するにしても、

転売をするにしても、

 

どうしたらお客さんに喜んでもらえるのか?

ってことを考えるのが大事なんです。

 

 

それを考えることが

お客さんへの価値提供につながり、

結果として利益につながっていくのです。

 

 

多くの情報発信者を見ていると、

みんなこぞって機能的なノウハウしか話していなくて、

本質的な視点を持って教えられる人って

中々いないなーってことがよくわかります。

 

 

だから、そんな発信を見たビジネス初心者の人が

本質を学ぶ重要性を覚えずに

ノウハウに翻弄されることにつながってしまうんです。

 

 

それだと、本質とノウハウの区別がつけられなくなって、

ノウハウを抑えれば成功できる!

という、誤った価値観でビジネスを続けてしまいます。

 

 

転売はビジネスモデルがシンプルなので、

変な話、ノウハウだけでもお金は稼げてしまいますけど、

 

ノウハウしか学んでいないと、

そのノウハウが通用しなくなった時に、

一気に稼げなくなってしまいます。

 

 

それに、いざ他のビジネスをやろうとなっても、

全く応用が効かないので、

上手くいかないようになってしまうのです。

 

 

例えば、メルカリ転売で稼ぐ方法しか

分かっていない人は、

全く別の市場、ビジネスに挑戦した時に、

何をやればいいのかが分からなくなります。

 

 

だって、メルカリでの転売方法しかわからないんですもん。

 

 

個別のノウハウしか分かっていない人って、

他の市場に移った時に一気に死にます。

 

 

だから、もし1つのノウハウが通用しなくなった時に、

収入が半減してしまうことにつながるのです。

 

 

それだと短期間は稼げるかもですが、

長期的な成功にはつながらないですよね。

 

 

だからこそ、ノウハウを実践するとなっても、

きちんと本質に基づいた上で実践する必要があるのです。

 

 

ビジネスの世界で長期的に繁栄していくために、本質的なスキルは必須

 

 

僕は、正直短期的な成功には

全く興味がありません。

 

 

一瞬だけの大きな成功よりも、

5年、10年と長期的に成功し続けることが

大事だと思っています。

 

 

で、長期的に成功し続けるためには、

やっぱり、本質を学ぶことが重要です。

 

つまり、

 

人を動かす原則は?

人はどんな時にファンになるのか?

人はどんな時にものを買うのか?

 

みたいな、人間心理に基づいた、

時代が変わっても通用する、

普遍的なスキルを学ぶことです。

 

 

ここさえ抑えておけば、

どのビジネスをやるか?

どんな商材を売るのか?

って部分は枝でしかなくって、

 

今の僕からしたら、

ネクタイ転売!とか

レディース転売!みたいなノウハウは

どうでもいいんですよね。

 

 

じゃあなんで古着転売の発信をしているの?

って思われるかもしれないけど、

 

転売ビジネスがシンプルで初心者にはとっかりやすいし、

その中でも古着転売が資金もかからなくていいと思っているから、

古着転売を推しているにすぎないのです。

 

 

僕は古着転売と情報発信の両方を経験しましたが、

やっぱり圧倒的に古着転売の方がシンプルで

学ぶ分量も少なく、稼ぎやすいです。

 

 

それに、転売は肌で物を売る感覚を覚えられるので、

そうした点から考えても初心者にはうってつけなんですよね。

 

 

だから、古着転売の発信をしていると言う感じですが、

古着を転売するノウハウだけと言うわけではなくて、

本質的なスキルを念頭において発信をしていると言う感じですね。

 

 

 

それに僕自身、本質的な知識を

がっつり勉強したことによって古着転売以外にも、

 

売れる文章を書いて

仕組みを構築することもできるようになったし、

 

メディアを使って

人を動かすことができるようになったし、

 

成功者のマインドを落とし込んで、

圧倒的な努力ができるようになったし、

 

高い確率で結果を出すための、

ビジネスの戦略を組み立てることができるようになりました。

 

 

今はビジネスを始めて2年以上経ちましたけど、

安定して稼ぎ続けられているのは、

 

過去の自分がしっかりと

本質的なスキルを身につけてきたおかげだと思っています。

 

 

で、これらのスキルって一生ものなので、

〇○転売!みたいな個別具体的の

安いノウハウとは価値が全然違うんです。

 

 

ノウハウは通用しなくなったら終わりだけど、

本質的なスキルは一生ものです。

 

 

だから、古着転売をやるにしても、

本質を学んでスキルを確立しつつ、

他のビジネスにも挑戦していくことが大事だと僕は思っています。

 

 

ノウハウにすぐに飛びつくのではなく、なぜ稼げるのか?と考える思考が大事

 

 

で、これからもどんどん

情報発信者が出てきて、

多くの人はノウハウばかりを発信していくと思いますが、

 

そういった発信を見る時に大事なのが、

「言葉尻だけで捉えない」ということです。

 

 

例えば、

今はネクタイ転売が熱い!

みたいなことを言っている人がいたら、

 

なるほど!じゃあネクタイをかき集めるぞー!!!

って簡単にノウハウに踊らされるんじゃなくって、

 

なんでネクタイが売れるんだろう?

と、疑問を投げかけてみることです。

 

 

売れるということには

市場に一定数の需要があるという

ちゃんとした因果関係がありますし、

 

それさえわかれば、

「じゃあどんなブランドが需要があるのかな?」

という思考を持てますよね。

 

 

だから、そこから自分でリサーチして

商材を探していけばいいのです。

 

 

 

他にも、情報発信業界では

 

今はYouTubeが熱い!

とか、

 

LINEステップが稼ぎやすいぞ!

 

みたいなことを叫んでいる人がいますが、

こうした発言を見た時に、

 

なんで稼ぎやすいの?

なんで熱いって言えるの?

 

という疑問を持つことが大事なのです。

 

 

そこからちゃんと

本質を導き出すくせを身につけておけば、

どんなビジネスをやっても応用が効くので

広い業界で成功できるようになるし、

 

ノウハウに踊らされるようなことも

なくなっていくでしょう。

 

 

ま、何が言いたいって、

〇〇転売が熱い!

とかっていうノウハウを語る人は多いけど、

そこって枝でしかないよねってことです。

 

 

大事なのは本質であり、

本質とノウハウをしっかりと区別できる

思考を持つことです。

 

 

僕は自分のお客さんには、

1つの業界でしか通用しない

しょぼい人材にはなって欲しくないし、

 

できれば古着転売以外にも

色んな業界で繁栄していける、

本質的なスキルを身につけてほしいと思っています。

 

 

だから、〇〇が売れる売れないとかっていう

レベルの低い部分で議論するんじゃなくって、

もっと本質に基づいた思考を癖づけていってほしいなと思います。

 

 

それでは!

 

 

 

3万文字綴った大容量の古着転売の電子教材が無料で手に入ります

 


僕は22才で月収100万に到達することができました。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

パワハラ上司にイジメを受けたり、

サービス残業に消耗し続ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも、「古着転売」というビジネスに出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

古着転売を学ぶことで短期間で

経済的自由が達成できるほどの収入が手に入り、

余裕が生まれることによって、

その後は情報発信やコンテンツ販売などの

様々なビジネスにも挑戦して収益をあげることもできました。

 

その経験から、今どんなに恵まれない環境にいたとしても、

正しく勉強し、実践さえ継続出来れば、

短期間で経済的な自由を得る事ができると確信しているし、

 

同じように経済的に力を持つ個人が一人でも多く増えたら、

自由に人生を設計出来る人が増えて、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

 

そして、経済的に力を得るための第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売の教材を作成させて頂きました。

 

この教材は普段僕が、

Amazonにて有料で販売している電子書籍になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

約32000文字執筆したのでかなりの容量となっておりますが、

読者の方からはわかりやすいと言った声もいただいておりますし、

難しい言葉も一切使っていませんので、簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

大容量の古着転売教材「経済的自由への道しるべ」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、教材はすぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いっせー
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収210万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

大容量の古着転売教材プレゼントキャンペーン&いっせー公式メールマガジン
月収200万になったので、ビジネスの軌跡と情報発信の理念について語ってみる
「コンサルに30万も払うなんて頭おかしいだろ?」と思っていた頃の話
最終学歴偏差値40の高卒で勉強が大嫌いだった僕が、250万円以上のお金を学びに費やすようになったわけ。
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
平日の温泉旅行中に、7万円の収益が生まれた話。2日間自由な時間を過ごして思うこと。
努力しても万年補欠だった高校のサッカー部時代の話。間違った努力は悲惨だと言うことを思い知った。
無理して働き続けた結果、病気で倒れ入院。真の意味での安定について。
ストレスから来る蕁麻疹で身体がおかしくなっていたサラリーマン時代の話。
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してたサラリーマン時代の話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきた。イメージはあくまでイメージでしかないんだなと思った話。
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼げるようになるまでの物語
義務感を感じて作業や勉強を中々楽しめなかった僕が、心の底からビジネスを楽しめるようになったわけ
将来返ってくるものに今どれだけ投資ができるかで、未来の自分の収入が決まる

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください