コンサル生の独立祝いをしてきました&独立は人生のスキルアップになるという話

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収112万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、いっせーです。

 

 

しばらく記事の更新が滞っており、

久しぶりの記事更新となってしまいました。

申し訳ございません。

 

 

ただ、決してサボっていたわけではなく、

裏側で仕組みを作ったり情報発信に関する企画を開催したりしてました。

 

企画の方もたくさんの方に参加して頂き、

これから情報発信業界の方も盛り上がりそうで

とても楽しみになっています。

 

情報発信のコンサルの方もスタートするので、

新しいことに挑戦するのはいつだってワクワクしますね。

頑張っていきたいところです。

 

 

ちなみに、メルマガの方では定期的に

経済的自由を獲得するための企画を開催していますので、

ぜひ登録してチャンスがあれば参加してみてください。

いっせーのメルマガに登録する

 

 

参加してくれた方からの満足度は非常に高いので

その辺は安心して頂けたらと思います。

 

 

さて、それでは本題に入っていこうと思います。

 

 

 

コンサル生の独立祝いに岡山の個室居酒屋に招待しました

 

先日、僕のコンサル生が古着転売で50万を稼ぎ、

会社を辞めて独立をしたのでその祝いということで

岡山の個室居酒屋に招待してお祝いしてきました。

 

 

僕の行きつけの居酒屋なのですが、

料理が美味しいのはもちろん、

完全個室制でかなり雰囲気もいいです。

 

 

 

 

この、国産のヒレ肉がたまらなく美味なんですよね。。

 

 

 

お酒を飲みながら、

美味しい料理を食べながら、

ビジネスについてあーだこーだ語って

楽しいひと時でした。

 

 

彼は古着転売で稼いだことで慢心することなく、

次は情報発信にも挑戦するので、

もっともっとレベルアップしていけるように

頑張って欲しいところですね。

 

 

独立を勧めることは無責任なのか?

 

僕は自分のコンサル生には

独立してビジネスをやることをどんどん勧めています。

 

だけど、独立を勧めることに対しては

結構否定的な意見もあると思います。

 

 

事実、ツイッターとかを眺めていたら、

「独立を勧めるなんて無責任だ!」

みたいな意見を言っている人が結構いるのです。

 

 

だけど、僕は独立を勧めることは

決して無責任ではないと思っているし、

むしろ独立してスキルアップしていかなきゃやばいだろ

ぐらいに、思っています。

 

 

なんでかって、まずビジネスをやる以上は

自分の商品、サービスを売って利益を上げていくので、

プロでないといけません。

 

 

それが、仕事の合間とか、

隙間時間でちょろーっとやって、

お小遣い程度を稼げたらいいやー

でやるのは違うんじゃないかなーって思うのです。

 

 

もちろん、二足のわらじでも

本領発揮できる人ならいいと思うし、

最初の段階では自分が稼ぐためだけに

ビジネスをやればいいとは思います。

 

 

だけど、ある程度ビジネスをやって

経済的な自由が得られるレベルになったという事は、

世の中に一定数の価値を届けられる存在になったのと

同じ意味でもありますから、

 

専業になって浮いた時間をビジネスに注いで

世の中にもっと多くの価値を与えていくべきだと

僕は思うのです。

 

 

もちろん、全く知識もついてない、

全く収益を出すことができていないような段階の人に

いきなり脱サラしろ!なんてことは言いませんが、

 

ある程度実力が身についたのであれば、

会社でやりたくもない仕事に8時間使うぐらいなら

その8時間をビジネスに費やしてもっと多くの人に

価値を与えた方がいいというのが僕の考えです。

(もちろん、会社での仕事が好きでやっている人は例外です)

 

 

その方が力も確実に身につくし、

喜ぶお客さんも増えて、人生の充実度も上がっていくはず。

 

 

それがずっと会社員として本業の傍でやっている状態では

自分が活動できる時間というのも限られてくるし、

 

本来、沢山の価値が提供できるはずだったその8時間を

を会社に提供し続けるというのは、

それこそ機会損失に繋がるんじゃないのかなーと思うのです。

 

 

恐怖の正体は「無知」である

 

で、独立を勧めること=無責任と言っているということは

独立することに対して恐怖心を抱いているのと同じだと思っていて、

 

つまり、独立をして生きていくために

どれくらいのスキルを持っていればいいのか?

ってことがわからないのだと思います。

 

 

別に、自分が生きていく上でどれだけの出費がかかるのかを把握して、

それ以上の金額を稼げば生活はしていけます。

 

20万生活費にかかるのであれば、

21万稼ぐ力を身につければいいのです。

 

もちろん、物販の場合は仕入れ資金がかかるのでそうはいかないので、

30〜40万ぐらいは稼ぐ必要がありますけど、

だったらそれ以上稼げるスキルを磨いていけばいいんじゃない?

って思います。

 

 

 

で、これはめちゃくちゃ大事なことなんですけど、

あらゆることに対する恐怖心は

「無知」だからこそ、生まれます。

 

 

自転車に乗るのが怖い!と思ってしまうのは、

うまく自転車を動かす方法を知らないからであって、

 

ネットビジネス怪しい!と思ってしまうのは、

ネットビジネスについての知識が乏しいからこそ

生まれてしまうのです。

 

 

だから、独立が怖いのであれば

独立していきていけるだけの金額を稼ぐための

知識を取り入れていけば問題ないはずです。

 

 

30万必要ならその30万を稼ぐためにどんな手段を使って、

どんな作業をどれくらいの量こなせればいいのか?

ってことが分かれば恐怖心は抱かないはず。

 

で、知らなければ学べばいいのです。

 

 

だから、無責任だ!とか言っている人を見ると、

その辺の知識がないのかなーと思ってしまいます。

 

 

成長する意欲さえあれば問題なし

 

もう一つ突っ込みたいのが、

独立することは別にゴールでもなんでもありません。

独立してからも人生は長いこと続いていきます。

 

 

だから、月収30万程度でいきていくなんて難しい!

とか言う人もいますけど、

独立してからそれ以上稼ぐために死ぬ気で努力すりゃいいじゃん

って話なんですよね。w

 

 

別に、独立したら月収30万の状態で

その後ずっといきていかなきゃいけない

なんて言う縛りプレイをかます必要はないんですから、

 

情報に投資して、学びまくって、実践しまくって、

50万、100万、300万・・・

と稼いでいけるようにすればいいと思うのです。

 

 

僕も、独立した頃は月収20〜30万程度でしたが、

そこから情報に投資したり勉強しまくったことで

すぐに50万まであげることができたし、

 

そこからもとことん成長するために

時間を使っていった結果として、

100万以上を稼ぐことができたのです。

 

僕は独立してかれこれ2年近くたちますが、

今は1ヶ月で150万ぐらいの利益を

生み出すことができています。

 

 

 

だから、成長する意欲さえあればいいんです。

 

それに、世の中ありがたいことに

成功例がたくさんありますし、

その成功例がきっちりと学べる教材が揃っています。

 

 

僕らはそれにお金を投資して、

学んだ通りに実践していくだけで

自由になることができるんです。

 

ぶっちゃけ、チャンスしかないなって思ってます。

 

 

まあもちろん、お金を払って

知識を身につけることから逃げているようでは

いつまでもスキルなんて身につかないし、

自由になれることもありません。

 

 

だけど、そんなの当たり前ですよね。

リスクは負わないのに自由になりたい!

なんてわがままは通用するわけがないですから。

 

 

だから、学び続け、行動し続け、

成長し続けてさえいれば、

気づいたらそこまで努力しなくても

悠々自適に暮らしていけることが出来るようになります。

 

 

独立が怖いのであれば学べばいいし、

いつまでも成長する意欲を持ち続けて

マネタイズできるような知識を身につけていけばいいのです。

 

 

独立はスキルアップに繋がる。

 

 

さらに、独立をすれば会社員のように

毎月安定して入ってくる給料は無くなります。

 

 

その分、やらなきゃやばい!と言う風になるし、

努力せざるを得ない環境に強制的に追い込むことが可能になります。

 

それに、会社員として副業でやっている存在から

自立した「プロのビジネスマン」として活動していく必要があるので

これまで以上に覚悟を持って取り組む必要が出てくるのです。

 

 

 

そうやって必死に学んで努力していけば

いろんなスキルが身についていくし、

稼げるようにもなりスキルアップしていくことができます。

 

 

僕も、古着転売で稼いで独立してからは

古着転売だけじゃなくてWebマーケティングを学んで

ネット上に仕組みを作ったり、メディアを使って情報発信したり、

と言うことをやってきました。

 

 

そのおかげで今では収入の柱を二つ、三つと増やすことができているし、

何より「お金を生み出すことのできるスキル」を

身につけることができたので、食いっぱぐれる心配がありません。

 

 

たとえ、今持っている収入源が全て倒れたとしても、

一度学んだ知識、すなわち

 

・古着を転売して稼ぐスキル

・Web常に仕組みを作る技術

・メディアを使ったマーケティングスキル

・成果を出すために戦略を立てるスキル

・圧倒的努力をこなせるマインド

 

などの、「頭の中に入っている知識」は消え去りませんから、

これらの知識を元に動いて復活するだけです。

 

 

 

ちなみに、僕の知人のWebマーケターの方は

独立後に色んな企業からヘッドハンティングを

受けまくったらしいのです。

 

 

特にWebを扱えるスキルは

企業からしたらかなり希少な人種ですから、

引っ張りだこに合うみたいんだんです。

 

 

だから、スキルさえ身につけてしまえば、

企業から逆オファーを受けるなんてこともあり得るし、

そうなればそうそう食いっぱぐれる心配はないですよね。

 

 

 

だから要は、成長するために努力する姿勢、

正しい知識にお金を投資して学ぶ意欲さえあれば

問題なく成功し続けることができるのです。

 

 

知識に投資しまくって成功法則を

一つ、二つ、三つ・・・と増やしていけば、

独立が怖い!なんて気持ちにはなりませんからね。

 

 

僕は自分のコンサル生には常に本質的なスキルを教えているし、

知識に投資して、成長し続けることの重要性を伝えまくっています。

 

 

だから、僕のコンサル生は問題なく

成功し続けていくと思っているし、

成功法則を僕自身が理解してそれを伝えているので

よっぽど変なことはしない限り大丈夫だろうと思っているのです。

 

 

 

結論、独立を勧めることは

ちゃんと指導者が確固たるスキルを持っていて

それを元に指導してさえいれば全然無責任じゃないです。

 

 

てか、独立が怖いと思っているレベルの指導者がいるなら

その人はもっと勉強すべきだと僕は思います。

 

 

だからむしろ、独立して広い世界を見た方が

色んな知識を得ることができて

人間としてもビジネスマンとして

かなりのレベルアップが見込めますよ。

 

 

だからどうせなら上を目指して

広い世界を見ていきましょう。

 

 

僕ももっともっと上を目指して頑張ります。

 

 

 

では!

 

 

 

 

3万文字綴った大容量の古着転売の教材が無料で手に入ります

 


僕は22才で月収100万に到達することができました。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

パワハラ上司にイジメを受けたり、

サービス残業に消耗し続ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも、「古着転売」というビジネスに出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

古着転売を学ぶことで短期間で

経済的自由を獲得できるほどの収入が手に入り、

余裕が生まれることによって、

 

その後は情報発信やコンテンツ販売などの

様々なビジネスにも挑戦して収益をあげることもできました。

 

その経験から、今どんなに恵まれない環境にいたとしても、

正しく勉強し、実践さえ継続出来れば、

短期間で経済的な自由を得る事ができると確信しているし、

 

同じような人が一人でも多く増えたら、

自分の思い通りの人生を歩める人が増えて、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

 

そして、経済的自由を得るための第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売の教材を作成させて頂きました。

 

この教材は普段僕が、noteにて有料で販売している教材になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

約32000文字執筆したのでかなりの容量となっておりますが、

読者の方からはわかりやすいと言った声もいただいておりますし、

難しい言葉も一切使っていませんので、簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

大容量の古着転売教材「経済的自由への道しるべ」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収112万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

月収200万になったので、ビジネスの軌跡と情報発信の理念について語ってみる
「コンサルに30万も払うなんて頭おかしいだろ?」と思っていた頃の話
最終学歴偏差値40の高卒で勉強が大嫌いだった僕が、180万円以上のお金を学びに費やすようになったわけ。
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
平日の温泉旅行中に、7万円の収益が生まれた話。2日間自由な時間を過ごして思うこと。
努力しても万年補欠だった高校のサッカー部時代の話。間違った努力は悲惨だと言うことを思い知った。
無理して働き続けた結果、病気で倒れ入院。真の意味での安定について。
ストレスから来る蕁麻疹で身体がおかしくなっていたサラリーマン時代の話。
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してたサラリーマン時代の話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきた。イメージはあくまでイメージでしかないんだなと思った話。
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼げるようになるまでの物語
何をやっても続かない時、あえて環境のせいにしてみることで可能性が広がる。自己否定ばかりしている人へ
自己流かまして売れない古着を80着仕入れて7万円損したコンサル生の話
「中々忙しくてできない」と言っている人へ。お金で時間を買う意識、持ってますか?
ノウハウなんてぶっちゃけなんでもいい。大事なのは本質的な視点・スキルを持つこと。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください