もし僕が大学生だったら絶対にネットビジネスをやる。その理由とメリットを徹底解説してみた。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収112万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、初めまして。

いっせーと申します。

 

 

今回は、ネットビジネスを専業に月収100万の収入を得る事の出来ている僕が、

「もし僕が大学生だったら、絶対にネットビジネスをやる。その理由を徹底解説してみた。」

というテーマで記事を書いていこうと思います。

 

 

その前に、初めましての方も多いのでは?と思うので、

軽く自己紹介をしたいと思います。

 

僕は現在23歳で、ネットビジネスを専業に

毎月月収100万以上の収入を得る事ができています。

 

ちなみに、僕は大学に行ったことはありません。

最終学歴は高卒で、高校を卒業してすぐに会社に就職しました。

 

社会人として働き始めて3年目の年にネットビジネスに出会って、

実践していく過程で会社を辞めて自由になり、

現在はネットビジネスを専業に活動している、

といった感じです。

 

 

そんな、ネットビジネスを専業に飯を食っている僕ですが、

ふと、「もし自分が大学生になったなら、絶対ネットビジネスやるなー」

と思ったので、理由とネットビジネスの魅力について深掘りして

記事を書いていこうと思います。

 

 

お知らせ:現在期間限定のキャンペーン中で、僕がnoteで1200円で販売している

古着転売の教材が無料で受け取ることができます。

PDF200ページ相当のかなりの容量ですが、専門的な用語などは一切使っておらず、

読者の方からは「読みやすい」という声をたくさん頂いております。

20分程度でサクッと読んで頂けるのでぜひ^ ^

大容量の古着転売教材を無料で受け取る

 

 

 

有り余った時間とエネルギーを存分にビジネスに注ぎたい

 

 

そもそもなぜ、大学生がネットビジネスをやったほうがいいのか?

と言うお話ですが、それは、

大学生には有り余った時間とエネルギーがあるからです。

 

しかし、多くの学生をみていると、

その若さと時間を有効に使う事なく

ダラダラといきている人たちがみられるなあと思い、

僕は素直に「勿体無い」と思ってしまうのです。

 

 

もし僕が大学生だったとしたら、

その時間と若さあふれるエネルギーをフル活用して

ビジネスに注ぎたいです。

 

そして、自分自身の力で経済的自由を得る事ができるレベルの収入を得て、

今後の人生の選択肢を増やし、自分の思い通りの人生を生きたいと思っているからです。

 

 

僕は会社員の時にブラックな労働環境を経験しました。

毎日最低3時間はサービス残業をしていたし、

少しでもヘマをすればパワハラ上司から怒号が浴びせられる、

そんな環境だったのです。

 

 

僕は会社も上司も全てがウザくて憎くてたまりませんでした。

でも、何も言い返す事は出来なかったのです。

 

 

その理由として、大きかったのが、

僕自身がその会社で働いて給料をもらう事でしか

生活していける術がなかったからです。

つまり、選択肢が1つしかなかった。

 

なので、どれだけひどい扱いを受けても

会社で労働する事しか出来なかったのです。

 

 

そしてこの記事を読んでいるあなたも、

大学を卒業したら就職をする道を選ぶのではないかと思います。

 

就職という道を選ぶのにいいも悪いもありません。

だけど、「就職しか選べない」状態は

やばいと思っておいたほうがいいです。

 

 

その状態で就職したとして、その就職先がブラック企業だったら、

過去の僕と同じような経験をしなければいけなくなってしまう可能性があるのです。

 

 

だから、そうならないためにも

時間とエネルギーの溢れる学生のうちに

自分自身に稼ぐスキルを身につけて、

選択肢を増やして欲しいと僕は思ってます。

 

 

 

ネットビジネスの全体像を知るべし

 

 

 

そして、選択肢を増やす上でも最適な手段として、

ネットビジネスというものがあります。

 

ただ、ネットビジネスとは言っても

具体的にどんな事を勉強すればいいのか、

どんな行動をとっていけばいいのか

って事がよくわからないと思います。

 

てか、ネットビジネスがよくわからない、

なんか怪しそうで怖い、、、

 

そんな思いもあると思います。笑

 

 

僕自身も、ネットビジネスを始める前は全く同じ気持ちを

持っていたので、気持ちはよくわかります。

 

具体的に何をすれば稼げるのか?とかわからなかったし、

ぶっちゃけ、「怪しい」とか「胡散くせえ」みたいな事も

めちゃくちゃ思っていました。

 

 

でも、きちんとネットビジネスの全貌を知れば、

稼ぐ事はできるし、怪しいものばかりではないし、真っ当なものなんだな

という事もわかりました。

 

 

なので、今回は僕自身がネットビジネスの本質を

ガッツリと解説していこうと思います。

おそらく、かなりの容量になると思うので、

15分ほど時間をとって静かな部屋で集中して読んでみてくださいね。

 

 

この記事を読み終わった頃には

ネットビジネスの全体像が理解でき、

行動したくてたまらない状態になっていると思います。

 

 

それでは、スタートです!

 

 

そもそもネットビジネスって稼げるの?

 

 

まず、「そもそもネットビジネスって稼げるのか?」

といった疑問を持っている人もいるかと思いますが、

 

はっきりと断言しますが、稼げます

月収30〜50万ほど稼ぐ人なら業界を見渡せばうようよいるし、

月収100万を超える人もたくさんいる。

 

 

それは、学生をやりながらネットビジネスをやって

100万以上稼ぐ人もたくさんいるし、

実際に僕が100万を突破した当時も年齢は

大学4年の年に当たる22才でした。

 

 

具体的にどうやって稼いだのか?

どれくらい今稼いでいるのか?

ってことはメルマガに書いているのでそちらをぜひ読んでみてください。

いっせーのメルマガに登録する

 

 

ネットビジネスで稼ぐための具体的な手段

 

 

ネットビジネスとはいっても、

稼ぐための手段は色々あります。

 

ざっくり分けると以下の通り↓

 

・アフィリエイト

・情報発信

・転売

・コンサルティング

 

 

それぞれの本質のみ、サクッと解説していきますね。

 

 

アフィリエイト

 

 

アフィリエイトとは、他社・他人の商品やサービスを自分のメディア内で紹介して、

報酬を得るというビジネスモデルです。

 

このビジネスのメリットは、在庫を持たなくていいのと、自分で商品を作らずとも

ビジネスを開始できるところ。

 

デメリットとしては、他者依存になってしまうのと、

結果が出るまでのスピード、稼いでも報酬が実際に懐に入ってくるまでに

時間がかかってしまうこと。

 

 

なので、ビジネス初心者がやるには

少しモチベーションを維持するのが難しいかもしれません。

 

 

情報発信

 

 

情報発信とは、ブログやメルマガ、ツイッターやインスタグラムなどの

メディアを使って自分の価値観を発信していくビジネスのことです。

 

今僕がこうして書いているブログも情報発信の一貫です。

 

 

情報発信を続けていけば自ずと影響力が身についていき、

自分が作った商品をブログで販売すれば買ってくれる人が出てきたり、

電子書籍の出版依頼なんかもきたりします。

 

影響力を持てば、その人自身が金のなる木になるのです。

 

 

ただ、これも結果が出るまでに多少時間が必要になってくるので、

すぐに結果が欲しい!と言う人にはあまり向かないビジネスになるでしょう。

 

 

転売

 

 

転売とは、商品を安く仕入れて、相場価格で売り、

その差額を利益として報酬を得るビジネスのことです。

 

例えば、1000円で仕入れた商品を3000円で売り、2000円の利益を得る。

これの繰り返しで収益を増やしていく感じです。

 

転売のデメリットとして、

在庫を持たなければいけない、商品を仕入れるための資金が必要、

という事があります。

 

メリットとしては、実際に「物を売る感覚」が肌で身につくのと、

即金性が高いので、すぐに手元にお金が入ってくる、

結果が出るまでのスピードが早いというところです。

 

 

僕自身も転売ビジネスを最初に実践しましたが、

半年の実践で月収30万の収入を得る事ができました。

なので、ビジネスの初動としては非常に優秀なモデルなのかなと思います。

 

 

コンサルティング

 

 

コンサルティングとは、自分の持っているスキルを元に、

人や会社にそのスキルを直接レクチャーして、

対価として報酬を得るビジネスの事です。

 

例えば、転売で50万の利益を得る力があなたにあれば、

そのスキルを他人に教えて、教えた相手が稼げるようになれば、

立派な価値提供になるという事。

 

 

中には、企業にWebの集客方法を教えて実際に売上をあげて、

1000万以上のコンサルフィーをもらっている人もいます。

 

僕自身はまだ個人にしかコンサルティングをしたことはありませんが、

ゆくゆくは企業の売上をあげれるほどのスキルを身につけて、

企業コンサルをするところを目標としてやっています。

 

 

ネットビジネスの最終的に行き着く先は、ここです。

なので、コンサルティングをして会社や個人の売上を上げさせる事ができるように

頑張ってスキルを身につけてみるのをオススメします。

 

大学生の立場で企業にコンサルしてますよ〜

みたいな事を言えたらそれこそかっこいいですよね。。

 

 

初心者がやるべきビジネスとは?

 

 

ここまでツラツラとネットビジネスの手段についてお話ししていきましたが、

初心者がやるべきビジネスとして僕は転売をオススメします。

 

 

理由は先ほども言った通り、

モノを売って利益を上げる感覚が肌で味わえる、

即金性が高いので実践してすぐに結果が得られる

というメリットがあるからです。

 

で、転売ビジネスといえばAmazon転売、中国輸入、タイ輸入

などがありますが、僕がオススメするのはそのいずれでもなく、

「古着転売」というビジネスです。

 

 

ここからは、そんな古着転売をオススメする理由、

古着転売ビジネスとはどんなものか?

という事を解説していこうと思います。

 

 

なぜ古着転売をオススメするのか?

 

 

初心者に古着転売を勧める理由としてデカイのが、

小資金で始められ、短期間で大きな成果が得られるところです。

 

 

転売ビジネスのネックな部分は

”仕入れるための資金が必要”になってくるというところです。

 

転売にはAmazon転売や中国輸入などがありますが、

これらのビジネスは初期の仕入れ資金に100万円以上のお金が必要になってきます。

でも、100万という金額は一個人にはとても用意できるような金額ではありません。

 

 

しかし、古着転売であれば、1着500円〜仕入れができるため、

5万円ほどあればビジネスをスタートさせる事ができます。

 

その上、利益率は平均で60%という数字で、

1着あたり最低でも2000円の利益が発生するのが基本です。

 

なので、月に50着ほど販売する事ができれば、

それだけで月収10万に到達することが可能。

 

 

実際に作業手順もシンプルで、

リサイクルショップで仕入れる→メルカリに出品する→販売する

これだけで利益が出るので、ネットの知識が疎い人でも

スマホさえ操作できれば取り組むことが出来ます。

 

実際に写真を用いて解説していきましょう。

 

 

まず、近くのリサイクルショップに足を運びます。

 

安く古着を仕入れて、

 

メルカリに出品して販売。

 

 

1300円仕入れのアイテムが6680円で販売できたので、

(売値)6680ー(仕入れ値)1300ー(送料)380円ー(手数料)668円=4332

4332円が手元に残る利益です。

 

利益率は65%ですね。

 

古着転売は仕入れ値が安い上に

一点あたりの利益率が異常なまでに高いので、

ビジネスをスタートさせてから一気に軌道に乗ることが可能です。

 

 

ビジネス初心者にとって、実践してすぐに結果となって帰ってくるのは

モチベーションを維持する上でとても重要な事です。

 

先ほど紹介したアフィリエイトや情報発信も

きちんと学べば稼げるビジネスですが、

結果が出るまでに多大な時間がかかります。

半年間無収入という事もザラです。

 

そうなってくると、モチベーションの維持が大変ですし、

せっかくビジネスに挑戦したのに継続できなくて挫折してしまう、

という事はとても勿体無い事です。

 

 

なので、小資金からでも始められ、

結果が出るまでのスピードが早い「古着転売ビジネス」を

僕は自信を持ってオススメしています。

 

 

大学生が古着転売をやるメリット

 

 

 

大学生にとって古着転売をやることのメリットもかなりあります。

 

それは、

・服の知識が身につくのでおしゃれになれる

・服にお金がかからなくなる

 

と言った事があります。

 

 

まず、古着転売をやっていると、

自然といろんな種類の服に触れていくようになります。

その過程で服の知識が身につき、

 

どんなアイテムの組み合わせが可愛いのか?

って事がわかるので、だんだんとおしゃれ感度が上がっていきます。

 

 

僕の教え子の中でも、元々ファッションに興味のなかった人が

古着転売を通してファッションにはまっていき、

おしゃれに目覚めた人もいます。

 

大学生ってファッションに敏感な時期なので、

おしゃれになれるっていうのは中々大きなメリットじゃないかな?

って思ってます。

 

 

あと、500円とか700円とか可愛い古着を見つけられるようになるので

まじで服のお金がかからなくなります。

てか、メルカリで売ればプラスになって返ってきます。笑

 

僕も実際に、仕入れた服の中で可愛いものがあれば自分で着て、

飽きたらメルカリで売ってお金に変えるという事をよくやってます。

それに関する事はこちらの記事で詳しく書いてるので見てくださいね。

 

 

ファッションの知識があって、

お金が稼げるようになると単純に、

モテるようになると思うんです。

 

周囲がバイトで必死に稼いでいる中、

一人だけ古着転売で30万とか稼いでたら

単純に目立ちますからね。

しかも、おしゃれ。

 

いいなー大学生になりたい。

で、古着転売で稼いでおしゃれして目立ちたい。。笑

 

 

でも、そもそも服の知識持ってないし・・・

 

 

って思ったそこのあなた。全然大丈夫です。

 

古着転売は服の知識がないと稼げないんじゃないか?

と思われがちのビジネスですが、

服の知識がなくても結果を出す事は可能です。

 

 

そもそもビジネスの原理原則として、

価値を提供してお客さんに喜んでもらえないと

利益をあげることは不可能です。

 

ちなみに、価値のないものを販売してお金を取ることも出来ますけど

それは詐欺行為になってしまいますからNGです。

 

 

つまりは、お客さんお欲しがる服をきちんと調べて

それをメルカリを通して提供していくことができれば

問題なく利益をあげることが出来ます。

 

逆に、どれだけ服の知識がある人でも、

価値提供の意識を持たずに自分の好きな服ばかりを出品してしまうと

全く利益をあげることが出来なくなってしまいます。

 

 

僕自身もファッションが大好きで

服の知識はある方でしたが、「価値提供」の意識がなかったがために

全く稼ぐことが出来なかった時期があるので、

価値提供の意識はマストだと言えることが出来ますね。

 

 

なので、服の知識云々ではなく、

”お客さんに古着という商品を通して価値を提供していく意識”

を忘れすに取り組めば大丈夫です。

 

 

ネットビジネスはなぜ怪しいと感じてしまうのか?

 

 

ネットビジネスに限らず人間という生物は、

原則上、知らないものに対しては「怪しい」「怖い」という

感情を抱くものです。

 

 

だからこそ、まずは知る努力をする必要があります。

 

ネットビジネスとは?古着転売とは?

と、疑問に思って本質を知ろうとする努力です。

 

この努力を怠って、楽に稼げる方法ばかりを探しているうちは

情弱を騙してお金を設けている連中に

カモにされる可能性がグッと高まります。

 

 

ここで大事なのが、

「楽に稼ごうとしない事」です。

 

ネットビジネスの世界で成功を収めたいなら、

それなりの勉強と行動をしていかないといけません。

 

それが嫌だからといって楽に稼ごうとしているうちは

一生楽にはなれないし、甘い話に飛びついて

お金をカモられて終わりという悲しい結末も待ち受けています。

 

 

僕にビジネスを教えてくれた人は

数人いますが、その誰もが「勉強の重要性」について

説いてくれる人たちばかりでした。

 

詐欺まがいの連中みたいに

「ワンクリックで〜」とか「ツールを設置するだけで〜」

みたいな事をいう人は誰もいなかったです。

 

皆、口を揃えて、

「成功したいなら頭を鍛えろ」

という事をいっていました。

 

今こうして僕が成功できているのも、

先生の言う通りに「頭を鍛える努力」をしてきたからこそ

だと思っています。

 

 

だから、楽に稼げるよ!とか言う人じゃなくって、

ちゃんと勉強の重要性を説いてくれる人に

ついて行くようにしてください。

 

その意識さえ持っておけば甘い話に乗って

お金を騙し取られる危険もなくなります。

 

 

そして、ビジネスに取り組むなら、

楽をしようとせず、学んで行く姿勢を

忘れないようにしておいてください。

 

 

成功する人・失敗してしまう人の違い

 

 

これは当たり前の話ですが、ネットビジネスに挑戦しても、

成功する人と失敗する人が出てきます。

 

 

そして、成功する人、失敗する人それぞれに

はっきりとした特徴があるので、

失敗する人の特徴にはまらないように気を付けて、

成功街道を突っ走れるようにしてくださいね。

 

 

失敗してしまう人の特徴

 

 

まずは失敗してしまう人の特徴から。

失敗してしまう人の特徴として以下のものが挙げられます。

 

・無料でこなそうとしてしまう

・楽に稼ごうとしてしまう

・成功までの明確なルートが見えていない状態で実践してしまう

 

それぞれ解説していきますね。

 

 

無料でこなそうとしてしまう

 

 

まず、無料でやろうとすること。

これは絶対にNGです。

 

 

ビジネスの世界で情報は命といっても過言ではありません。

情報とは成功へのルートが記された地図のようなもので、

その地図を持っているかどうかでは成功するまでのスピードは

桁違いに変わります。

 

 

無料情報のみでやると言う事は

徒歩で東京から沖縄に移動しようとしているのと同じような事で、

そうなると道に迷ってしまうし、途中で力尽きてしまうのです。

 

 

だからこそ、ビジネスを実践するなら、

この人だ!って人を見つけて、その人が販売している教材などを

徹底的に買い漁って学んでみてください。

 

そこにあなたの進むべき道筋が

記されているので、その通りに進んで行くだけです。

 

 

無料情報は質が低いものが多く、

まとまってないため成果を出すには

最適なものではない場合がほとんどです。

 

 

とはいえ、僕自身も初めは無料情報のみでビジネスを実践していましたが、

全く稼げないまま多大なる時間を消耗してしまいました。

(その当時の失敗談はこちらに書きました→古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼げるようになるまでの物語

 

 

 

楽に稼ごうとしてしまう

 

 

先ほども言いましたが、

楽に稼ごうとすると失敗してしまいます。

 

なぜなら、世の中には残念なことに「詐欺師」と呼ばれる、

価値のない商品、サービスを売りつけて、

高額なお金をだまし取ろうとする人たちがいます。

 

そして、その人たちが真っ先にターゲットにする人の特徴が、

「楽に稼ごうとしている人たち」だからです。

 

 

楽に稼ごうとする人たちに、あるはずもない「楽に稼げる方法」を教えて、

お金をだまし取って、はいサヨナラって感じで去っていくのです。

 

だから、楽に稼げるビジネスなんてないと思っておいた方がいいです。

最低限努力をしないと稼げないと知っておけば、

「ワンクリックで〜」とか「1日5分の作業で〜」と言った謳い文句を言われても

きちっと構える事ができます。

 

 

成功までの明確なルートが見えていない状態で実践してしまう

 

 

知識と明確なルートが見えていない状態でやるのは本当に危険です。

 

実際に僕は古着転売を独学でやっていた事がありますが、

知識と戦略が備わっていない状態で闇雲に実践してしまったおかげで

4ヶ月という長い時間を消耗してしまいました。

 

 

スポーツにも、ゲームにも、明確な攻略法があるように、

ビジネスにも成功するまでの明確なルートが存在します。

それを知らないまま実践してしまうということは、

航海技術がないのに船を操縦するのと全く同じことなのです。

 

 

なので、情報に投資して、正しい知識と戦略を身につけた上で

ビジネスに挑戦するようにしてください。

 

 

成功する人の特徴

 

 

成功する人の特徴は以下です。

 

・素直に成功している人の真似ができる

・成長を楽しみながら取り組める人

・思考の伴った努力が出来る人

 

それでは、解説していきます。

 

 

素直に成功している人の真似ができる

 

 

自己流でやらず、素直に成功者のやっていることを

真似して取り組める人は成功します。

 

 

ネットビジネスは各業界ですでに実績を出している成功者が存在します。

ということは、すでに成功までの道筋が出来上がっているということです。

 

だから、その道筋に沿って進んでいける、

素直なマインドを持っている人は

自ずと成功に向かっていくのです。

 

 

僕自身も独学でビジネスを4ヶ月間実践して

思うような結果が得られませんでしたが、

成功者の方のやり方を愚直に真似し出してからは、

たった1ヶ月で20万以上も利益が跳ね上がりました。

 

 

自分のやり方を試したくなる気持ちもわかりますが、

成功したいのであれば、真似をするのが手っ取り早いです。

 

 

自分の成長を楽しみながら取り組める人

 

 

成功する人は、すぐに結果を求めるのではなくて、

自分の成長を楽しみながらビジネスを進めていきます。

 

自分の成長を楽しむ事ができれば、すぐに結果を求めなくなるので、

継続ができるようになるし、1つ1つの勉強を楽しんでやる事ができるのです。

 

 

逆に、結果ばかりを求めている人は短期目線になってしまうので、

結果が出ないとなるとすぐに離脱してしまうのです。

 

ビジネスでもスポーツでもなんでもそうですが、

実践して1日、2日で大きな結果が出るということはあり得ません。

 

毎日学びと実践を愚直に繰り返して、自分が成長していった先に、

結果であったり、自由が待っているのです。

 

 

適切な努力ができる人

 

 

成功する上で適切な努力は不可欠です。

 

「努力は裏切らない」という言葉があったり、

日本人は何かと努力することは美しいという価値観を持っていますが、

ビジネスの世界は結果主義なので、

間違った努力をどれだけ続けたところで結果には繋がらないのです。

 

 

だから、適切な努力を続けるために、

有料の情報には積極的に投資したり、

学んで知識を身につける努力をして、

「思考の伴った努力」をしていく必要があるのです。

 

 

僕の読者さんの中でも、メルカリに古着をとりあえず100出品してみました!

といっている人がいたのですが、アカウントをチェックしてみると、

利益にならない古着ばかりが出品されていました。

 

彼は間違いなく努力はしていました。

でも、結果が全く出なかったのです。

そこに足りなかったのは「思考」です。

 

どのように工夫していけば結果が出やすくなるのか?

どんな商品を仕入れて出品していけば利益につながるのか?

そういった「思考」をしながら努力をしていかないと結果には結びつきません。

 

 

ぶっちゃけたところ、この業界で

「思考」の伴った努力をできている人は全体の5%にも満たないです。

だからこそ、きちんと正しい情報を元に思考しながら努力を継続できる人は

業界の人間をぶっちぎる事ができるのです。

 

 

ビジネスは頭を使わなくなった瞬間「負け」だということを忘れないでください。

とにかく頭を使って「思考」を張り巡らせて、動いていくのです。

 

これはもうやるだけです。

才能もセンスも必要ないということは覚えておいてください。

 

 

 

ネットビジネスで成功した後の未来

 

 

ネットビジネスで成功できたことによって

昔の自分からしたら夢のようだった世界を手に入れることができました。

 

もしこんな状況が大学生の立場で手に入っていたとしたら、

つくづく最高だったなと思います。。

(まあ今は今で楽しいのでそれなりに満足はしています笑)

 

 

これから書くような事は、

ビジネスに一定期間必死で取り組めば掴める未来です。

なので、1つのモチベーションとしてビジネスに取り組んでみてくださいね。

 

 

24時間365日自由な生活

 

 

ネットビジネスを始めたことによって、

会社員時代にはみたことのないような桁の金額が

銀行口座に振り込まれるようになりました。

 

お金の自由度は増し、美味しい料理を食べたり、

海外旅行などにも躊躇なく行けるようになりました。

 

タイに行って象の背中に乗ったり、

 

プール付きのホテルに泊まって富豪気分を味わったり、

(タイは日本よりも物価が安いので1泊4000円ぐらいで高級ホテルに泊まることが出来ます)

 

バーのテラス席で優雅にワインを飲んだり。

 

 

 

 

韓国では、古着の山に埋もれたり、

 

 

サムギョプサルを食べたり。

 

 

経済的な自由を得ることが出来ているので、

値段を気にせず好きな場所へ旅行に行くことが出来ています。

 

 

また、お金の自由度が増したことで時間的な自由も増えました。

 

その結果、嫌で仕方がなかった会社を辞めて、

今は彼女や友達と海外旅行に行ったり、

鍋パをしたり、たこパをしたり、温泉に行ったり、飲みに行ったり

遊びを徹底的にやり尽くすことが出来ています。

 

そして、古着転売を通してある程度メルカリアカウントを作り込むことが出来ていたら、

旅行にいっている途中でも、たこパをしている途中でも、

メルカリから服が売れて報酬が発生するので、

安心感を持ってプライベートを楽しむことが出来ています。

 

 

いつでも収入を生み出すことのできるスキル

 

 

あと、スキルが身につきました。

古着転売の他にもライティング、マーケティング、マインド、コンテンツ力、トーク力、コミュ力・・・etc

 

特に、僕は古着転売と仕組み作りが得意なので、最近は、

「古着転売教えてください!」「仕組み作り教えてください!」

とコンサル依頼がたくさん届くようになりました。

 

 

スキルを身につけることで自分の市場価値がどんどん上がっていくので、

いろんな人から頼られるようになり、

引く手数多の人材になる事ができます。

 

何もしなくても勝手に依頼が届くようになるぐらい

スキルを身につけることが出来たら、

たとえ大学生だとしても、食いっぱぐれる心配はなくなるでしょう。

 

 

価値観の合う最高の仲間たち

 

 

あと、価値観の合う仲間がたくさん増えました。

 

ノリで韓国に旅行に行ったり、

 

みんなで集まってお酒を飲みながらビジネスの話をしたり、、、

 

 

大人になっても修学旅行を楽しんでいる気分です・・・

 

 

僕自身、ネットビジネスをする前は、ネットビジネス=孤独ということを想像していたんですが、

そんなことは全くなくって、真剣に取り組んでいたら同じような仲間がたくさん増えていきました。

 

ビジネスの話をしながら一緒にお酒を飲んだり、

次は何しようか?みたいなことをワクワクしながら話しています。

 

 

会社に就職しても仲間は増えますけど、その反面、

気の合わない人間とも無理して接していかなければいけません。

僕は自分が会社員をやっていた時にそれが苦しくて仕方がありませんでした。

 

だけど、ビジネスの世界では関わる人間も自由に選ぶ事ができるので、

自分の好きな人とだけ楽しくワイワイやっていく事ができるんです。

 

 

せっかくビジネスの自由な世界に入ったということもあって、

僕は様々なことをこの先の人生で経験していきたいと思っています。

でも、その経験を一緒に楽しんだり、共有できる仲間がいなかったら、

意味がないと思っています。

 

だから、こうして情報発信をしているのも、

価値観の合う仲間が増えればいいなーという理由があるからなんですね。

 

だから、おこがましいかもしれませんが、

ビジネスをしっかりと学んで、僕と同じレベルまで来てもらって、

その上で一緒に楽しめたらいいな、と思っています。

 

 

最後に。大学生の方に伝えておきたいこと

 

 

 

僕は高校を卒業してすぐに就職をしたので、

大学生活というのは経験した事がありませんが、

もし僕が大学生になったなら?と考えれば、

確実にネットビジネスに挑戦します。

 

なぜならそれは、冒頭でも言った通り、

膨大なエネルギーと時間が大学生にはあるからです。

 

その膨大なエネルギーと時間を

多くの学生はダラダラと生きることに使ってしまっているので

それは非常に勿体無い事です。

 

でも、将来的に成功を掴んで、楽な人生を歩む学生は間違いなく、

「勉強」に時間を割いています。

 

学生時代をダラダラといきて、後の40年間を会社で労働することに使うのか?

それとも勉強に時間を費やして、後の人生を悠々自適に過ごしていくのか?

どっちが良いかというのは、いうまでもなく後者です。

 

 

僕は高卒で就職しましたが、もし18歳の頃に戻れるのであれば、

親に駄々こねてでも大学に入って、ビジネスの勉強に時間を費やします。

 

なぜなら、会社員になると、圧倒的に時間がなくなるからです。

残業、飲み会、会社の付き合い、社員旅行などなど・・・

自分の人生のほとんどを「会社」という組織に吸い取られてしまうからです。

 

そうなると、ビジネスの勉強をするにも中々時間が取れなくなってしまうし、

実際に僕は睡眠時間を削って副業に取り組んでいました。

一睡もせずに出社するなんて日常茶飯事で、めちゃくちゃキツかったです。

 

 

でも、大学生のうちにはたくさん時間があります。

そして、1年だけでもビジネスの勉強と実践に時間を費やしてしまえば

あっという間に成功する事ができます。

 

学校の勉強とビジネスの勉強は全くの別物なので、

学歴がなくても勉強ができなくても全く問題ありません。

 

実際に僕の最終学歴は高卒です。

しかも、その高校は偏差値40の誰でも入れるような高校でした。

それでもビジネスに取り組んで1年で月収100万を突破する事ができたのです。

 

 

月収100万とは言わなくても、大学生のうちに30万円でも稼げる力があれば、

一気に選択肢が広がります。

 

無理に就職する必要も無くなるし、

髪を黒に染めて、スーツを来て、就活をする必要もありません。

就職したければすれば良いし、したくなければフリーとしていきていく事ができる。

 

実際に僕の教え子にも一人、

学生の方で古着転売で月収30万を稼いで

のんびりと学生生活を送っている人がいます。

 

卒業後も就職する必要がないので、

大学院に進んで自分のやりたい研究に没頭すると言ってました。

このように、選ぶ事ができるのです。

 

 

つまり、この4年間をどう過ごすかで決まってしまうんですよ。

 

 

あなたが今何年生で何をして過ごしているのかはわかりませんが、

この若くて貴重な時間をどう過ごしていくかで、

今後の人生の方向性の大部分は決まってしまいます。

 

 

だから、学生のうちに必死にビジネスの勉強をして

自ら稼ぐスキルを身につけて、

あとは自分の思い通りに人生をいきていこうぜ

と言うのが僕からの提案です。

 

 

そしてこの記事を読んで少しでもビジネスを、古着転売をやってみよう!

と思った方が増えれば僕はこれ以上ないくらい嬉しいです。

 

ぜひ、スキルをつけてビジネスの世界で繁栄していきましょう。

 

 

あなたが活躍する日を心からお待ちしておりますね。

 

 

それでは、長い文章を最後まで読んで頂き誠にありがとうございました!

この辺で失礼します。

 

 

3万文字綴った大容量の古着転売の教材が無料で手に入ります

 


僕は22才で月収100万に到達することができました。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

パワハラ上司にイジメを受けたり、

サービス残業に消耗し続ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも、「古着転売」というビジネスに出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

古着転売を学ぶことで短期間で

経済的自由を獲得できるほどの収入が手に入り、

余裕が生まれることによって、

 

その後は情報発信やコンテンツ販売などの

様々なビジネスにも挑戦して収益をあげることもできました。

 

その経験から、今どんなに恵まれない環境にいたとしても、

正しく勉強し、実践さえ継続出来れば、

短期間で経済的な自由を得る事ができると確信しているし、

 

同じような人が一人でも多く増えたら、

自分の思い通りの人生を歩める人が増えて、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

 

そして、経済的自由を得るための第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売の教材を作成させて頂きました。

 

この教材は普段僕が、noteにて有料で販売している教材になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

約32000文字執筆したのでかなりの容量となっておりますが、

読者の方からはわかりやすいと言った声もいただいておりますし、

難しい言葉も一切使っていませんので、簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

大容量の古着転売教材「経済的自由への道しるべ」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収112万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

月収100万になったので、ビジネスの軌跡と情報発信の理念について語ってみる
「コンサルに30万も払うなんて頭おかしいだろ?」と思っていた頃の話
最終学歴偏差値40の高卒で勉強が大嫌いだった僕が、180万円以上のお金を学びに費やすようになったわけ。
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
平日の温泉旅行中に、7万円の収益が生まれた話。2日間自由な時間を過ごして思うこと。
努力しても万年補欠だった高校のサッカー部時代の話。間違った努力は悲惨だと言うことを思い知った。
無理して働き続けた結果、病気で倒れ入院。真の意味での安定について。
ストレスから来る蕁麻疹で身体がおかしくなっていたサラリーマン時代の話。
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してたサラリーマン時代の話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきた。イメージはあくまでイメージでしかないんだなと思った話。
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼げるようになるまでの物語
仕組みを作って圧倒的に幸福度が上がった。金銭的自由だけでは幸福度は上がっていかないという話。
情報発信の本質についてツイート集。如何にして感情を動かせる作り手になるか?
「会社員=安定」→「スキルを持つ個人=安定」の時代へ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください