知識を得れば得るほど人生楽になった。収入は魅力に比例して上がっていくという話。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収112万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、いっせーです。

 

 

今日は、知識を得れば得るほど人生楽になるぜ

って話をしていこうと思います。

 

 

僕はこれまでいろんな分野にコストをかけて学んできました。

 

古着転売、ライティング、仕組み、戦略、マーケティング、心理学、、、

などなど、教材を買ったり本を読んだり、

時にはコンサルティングを受けたりして、

知識を蓄えてきました。

 

 

で、知識を得て、それを実践してきて思うのが、

学べば学ぶほど人生ってどんどん楽になるな

ってことです。

 

 

これはなんでかって、

知識やスキルはあればあるほど

世の中にたくさんの価値を与えることができるようになるからです。

 

 

まず前提として、その人の収入って、

世の中にどれだけの価値を与えることができたか?

で決まります。

 

だから、たくさんの人を幸せにできれば

その人はその対価としてお金を受け取ることができるし、

たくさんの人を幸せにできるってことは、

それだけの知識やスキル持っていると言うことになります。

 

 

で、知識やスキルを持っている人、

様々な分野を学んで経験してきた人って

みんな共通して人間としての魅力がすごいです。

 

それは、僕の周りの結果を出している人もしかり、

僕の教え子もしかりです。

 

 

要はつまり、収入と言うのは

その人の魅力に比例して上がっていくと言うことになりますね。

 

 

 

例えば、僕は古着転売で月収30万を稼ぐための戦略を

明確に立てることができます。

 

で、そのスキルをネットビジネスの知識が皆無の人に

伝承させることが出来ます。

 

コンサルティングとかがまさにそれで、

僕はこれまで様々な方の人生をコンサルや教材を通じて

変えていくことが出来ました。

 

その結果、僕の教え子は

会社を辞めることが出来たり、嫌な上司の言うことを聞かなくて良くなったり、

収入が増えたことで生活がうんと楽になったりして、

僕にめちゃくちゃ感謝してくれます。

 

 

こうして自分のスキルを通して人を幸せにして、

その対価として僕は報酬を受け取れるということなんです。

 

 

でも、これは僕自身に古着転売で稼げるスキルがあったからこそ出来たことで

僕に稼ぐスキルがない状態だったら、

当然コンサルをして稼がせることなんて出来ない訳だったんです。

 

で、元をたどればこのスキルって

僕がお金を払って会得したことが全てなんですよね。

 

 

 

つまり、知識を得たからこそ、

周囲の人間に価値を与えて喜ばせて、

収入を得ることが出来たんです。

 

 

 

だからこそ、知識を身につけることで

沢山の人に価値を与える事ができ、

その対価として沢山の報酬を受け取る事ができるので、

人生というのはどんどん楽になっていくのです。

 

 

だから仮に、

僕が過去にお金を払って知識を取得することを怠っていたら

僕の教え子もいまだに苦しんでいただろうし、

多くの人を幸せにすることも、

周囲の人から求められることもなかったでしょう。

 

 

つい2年ほど前の僕は

ただただ工場で上から指示された仕事をこなしているだけの会社員だったし、

大きな資格も特別なスキルや人に話せる知識も

何にも持ち合わせていなかったのです。

 

 

そんな状態だと、当然、

周囲から求められることもなければ、

誰かを幸せにすることもできないです。

 

 

だから、知識を身につけることを怠っていたら、

一生肉体労働を続ける羽目になっただろうし、

人の下にしかつけず、給料に依存して、

自由とは程遠い人生になっていたんだろうなと思います。

 

そう考えると中々ゾッとしてしまいます。。

 

 

逆に言えば、知識を身につけない人というのは

誰からも求められなくなるし、

どんどんジリ貧になっていきます。

 

 

僕は会社員2年目の時に病気で倒れて入院していた時に、

そんな危機感を強く覚えました。

 

一生上司にへこへこしながら嫌な仕事を続けて、

誰からも必要とされず、死ぬ前になって自分の人生を後悔する、

今のままじゃそんな将来が来てしまう

ということを思って危機感を感じていたのです。

 

 

そうなるのは絶対に嫌だったからこそ、

勉強はめちゃくちゃ嫌いだったけど学ぶ決意をしたんです。

 

 

当時は何を学んでいいのか全くわからず、

流行っていたホリエモンの自己啓発書を買い漁って読んだり、

FXをやろうかなとか考えたり、

 

全く見当違いのことばかりをやってしまっていましたが、

そうして行動を起こして来たからこそ今があるんだと思います。

 

 

その結果、道中で古着転売という最高のビジネスに出会うことが出来たし、

そこでしっかりと学んで行動して来たことによって

嫌だった会社を辞めることが出来ました。

 

 

ぶっちゃけ、勉強するのは大変だしやってる時は楽しくないです。

 

でも、何が一番楽しいって、学んで実践したことが

結果につながった時とか、明確な報酬が得られた時が一番

「やっててよかったな」って思えてまた次も頑張ろうと思えるんです。

 

綺麗事かよ、って思われるかもしれないけど、

経験のある人にとっては共感して頂けるのではないのかなあと思います。

 

 

僕は、その後は古着転売だけではなくて、

情報発信も学んで挑戦したし、その過程で、

webマーケティングとか、仕組みとか、ライティングとか、心理学とか、

たくさんの知識が身についていったんです。

 

 

その度に周囲からライティングのこととか

仕組みのこととか、心理学のことを聞かれたりして、

知識を求められるようになっていったんですよね。

 

 

で、自分にスキルや知識が溜まれば溜まるほど、

人に教えられる知識も増えるということですから、

それをコンサルしてマネタイズさせることもできるんですよね。

 

 

 

ビジネスというのは、

知らない人に知識を教えてあげれば、それで成り立ちます。

 

 

つまり、語れる知識が多ければ多いほど、

その知識を使って価値提供して収入を増やすことができるよ

ってことなんです。

 

 

僕は古着転売の知識、ライティングの知識、

情報発信の知識などを持っているので、

それらを知らない人に教えてあげれば価値を与えることが出来ます。

 

その知識やスキルを使ってマネタイズさせることもできれば、

教材化させてそのスキルを伝承してマネタイズさせることも出来ます。

 

 

そして、それは逆も然りで、

僕は自分ができないことをお金を払って

その道のプロにやってもらうこともあります。

 

 

例えば、つい先日、僕の自己紹介漫画を

「ココナラ」というサービスを使って書いてもらったのですが、

これは、僕には漫画を書けるスキルがなかったからこそ、

漫画を描ける人にお金を払ってお願いしたってことなんです。

 

 

だから、僕の漫画を書いた人は、

漫画を書くことのできるスキルを活かして、

”漫画を描けない人の代わりに漫画を書いてあげることによって”

価値を与えて報酬を得ているんです。

(ちなみに自己紹介漫画はこちらから読んでいただけます→自己紹介漫画

 

 

だから、何か1つでも知識を得て、

その知識を知らない人に教えてあげれば

立派な価値になるし、マネタイズもできるということなんです。

 

 

まあ何が言いたいって、

何か1つでも深く学ぶ努力をして強固な知識を身につければ

それだけで人生ってすごい楽になるよ

ってことなんです。

 

 

そして、学ぶことも別にそこまで大変ではないし、

古着転売で稼げるスキルも3ヶ月〜半年ぐらい本気でこなせば、

問題なく身につくし、

 

心理学を学びたいのであれば、

心理学が学べる本を10冊ぐらいしっかりと読み込めば

かなり詳しくなることが出来ます。

 

さらにそこから心理学のことに関して

パワーポイントにまとめてYouTubeでセミナー動画を

撮ってみても立派な価値提供になりますよね。

 

 

だから、何か1つの分野を一定期間徹底して学べば

それだけで一気に知識って身についていきます。

 

 

そしてそれは、難関大学の受験勉強なんかに比べたら

はるかにハードルの低いことです。

 

 

僕自身も何もないゼロの状態から起業して、

1年で月収100万に到達することが出来たので、

今何も誇れるものなんてないよ!って状態でも

これから1年ぐらい集中して学んでいけば

月収100万には遜色のないレベルまでいけるということです。

 

 

まあ、勉強って面倒だと思います。

僕も大嫌いだったのですごく気持ちがわかります。笑

 

 

でもビジネスなら、半年とか1年とかで

一気に収入をあげることができるし、

半年とか1年でいいならなんか頑張れそうじゃないですか?

 

 

大手企業に入るのであれば高学歴が必要で、

高学歴を取るためには10年とか長い期間勉強して築き上げた土台が

必要になってくるのでハードルが高いですけど、

 

ビジネスの世界で成功するぐらいだったら

半年〜1年頑張ればいけてしまうんです。

早い人なら3ヶ月とかであっという間に成功してしまいます。

 

 

僕はこの部分にものすごい魅力を感じたからこそ

ビジネスに挑戦し、学ぶことを決心することが出来ました。

 

 

その結果として、1年で人生を大きく変えることが出来たので

本当に良かったと思ってます。

 

 

だから、もう何度も言ってますが、

知識って得れば得るほど楽になっていきます。

逆に、知識を得ることから逃げるほど、

人生ってハードモードになっていきます。

 

 

だから、将来楽をするためにも、

今頑張って知識を身につける努力をしてみてください。

 

 

その上で、今日から10分でもいいので

何か学ぶことを初めてみてください。

 

僕としては古着転売を学んで、

稼げるスキルを身につけることをオススメしています。

 

YouTubeの方では聞き流すだけで古着転売の基礎が身につく

再生リストも作っているので、1日1個からでもいいので

勉強してみてくださいね。

古着転売のノウハウが学べる再生リスト

 

 

ビジネスを学んで稼げる人が増えて、

日本が少しでも強くなればいいなという思い出

最近ビジネスに取り組んでいます。

 

 

そんな人が僕のメディアを通して一人でも多く増えれば

これ以上嬉しいことはありません。

 

 

 

知識を身につけて、魅力ある人間に生まれ変わって、

強い個人になれるように精進していきましょう。

 

僕も頑張ります。

 

 

 

ではでは!

 

 

 

3万文字綴った大容量の古着転売の教材が無料で手に入ります

 


僕は22才で月収100万に到達することができました。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

パワハラ上司にイジメを受けたり、

サービス残業に消耗し続ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも、「古着転売」というビジネスに出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

古着転売を学ぶことで短期間で

経済的自由を獲得できるほどの収入が手に入り、

余裕が生まれることによって、

 

その後は情報発信やコンテンツ販売などの

様々なビジネスにも挑戦して収益をあげることもできました。

 

その経験から、今どんなに恵まれない環境にいたとしても、

正しく勉強し、実践さえ継続出来れば、

短期間で経済的な自由を得る事ができると確信しているし、

 

同じような人が一人でも多く増えたら、

自分の思い通りの人生を歩める人が増えて、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

 

そして、経済的自由を得るための第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売の教材を作成させて頂きました。

 

この教材は普段僕が、noteにて有料で販売している教材になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

約32000文字執筆したのでかなりの容量となっておりますが、

読者の方からはわかりやすいと言った声もいただいておりますし、

難しい言葉も一切使っていませんので、簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

大容量の古着転売教材「経済的自由への道しるべ」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収112万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

月収200万になったので、ビジネスの軌跡と情報発信の理念について語ってみる
「コンサルに30万も払うなんて頭おかしいだろ?」と思っていた頃の話
最終学歴偏差値40の高卒で勉強が大嫌いだった僕が、180万円以上のお金を学びに費やすようになったわけ。
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
平日の温泉旅行中に、7万円の収益が生まれた話。2日間自由な時間を過ごして思うこと。
努力しても万年補欠だった高校のサッカー部時代の話。間違った努力は悲惨だと言うことを思い知った。
無理して働き続けた結果、病気で倒れ入院。真の意味での安定について。
ストレスから来る蕁麻疹で身体がおかしくなっていたサラリーマン時代の話。
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してたサラリーマン時代の話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきた。イメージはあくまでイメージでしかないんだなと思った話。
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼げるようになるまでの物語
何をやっても続かない時、あえて環境のせいにしてみることで可能性が広がる。自己否定ばかりしている人へ
自己流かまして売れない古着を80着仕入れて7万円損したコンサル生の話
「中々忙しくてできない」と言っている人へ。お金で時間を買う意識、持ってますか?
ノウハウなんてぶっちゃけなんでもいい。大事なのは本質的な視点・スキルを持つこと。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください