旅仕入れ&1泊2日で城崎温泉に旅行に行ってきた話

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収112万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、いっせーです。

 

 

今回はゆる記事です。

昨日まで城崎温泉に旅行に言ってきておりました。

昼間っからビール飲んだり、温泉巡りしたり、

旅館の飯が美味かったりとサイコーでした。

 

こうやって気の赴くままにふらふらと旅行に行けるのは

インターネットビジネスの特権。最高だぜ。。

 

僕、温泉大好きなんですよね。

嫌なことがあったり、疲れが溜まっていても

温泉に浸かってしまえば一気に吹っ飛びます。

 

で、城崎は今回初めて行ったんですが

サイコーだった。

いやー本当にまた来たいなあ。

 

 

車で向かいましたが、

快晴で城崎に着くなり桜がちょー綺麗でした。

 

外国からの観光客もたくさんいて賑わってました。

桜×外人はなんだか絵になりますね。笑

 

で、お昼は「OFF」と言うカフェに。

ここの料理がすごく美味しかった。

 

 

昼から頂きました。w

このグラスのパッケージめちゃくちゃ可愛いですよね。

インスタでこのグラスが載ってある画像を見つけて

このカフェを見つけました。

 

今ってインスタの時代なんで

こんな可愛いパッケージのグラスで飲めるとなると

若い人はみんな写真を撮ってインスタに載せたがりますよね。

で、どんどん口コミが広がって行って

お客さんが集まってくる。

広告費を一切かけずに集客ができるよな〜

なんてことを考えたり。

 

僕がもしカフェを開くなら、

こんなところは絶対に真似しますね。

 

料理はこちら。

 

1枚目の但馬牛が使われたステーキが美味すぎた。

めちゃくちゃあっさりしてたんで

脂っこいお肉が苦手な僕でも食べやすかったです。

 

2枚目の見た目がちょーおしゃれな

おつまみメニューも普段は中々味わえない

珍しい味覚で、んでもって味も美味しくって

お酒がどんどん進んでいまいました。

 

 

夕方からは温泉巡り。

 

 

 

旅館で豪華なご飯を食べて。

 

 

 

 

夜桜を見に行って。

 

 

 

とにかく充実した時間を過ごせました。

僕みたいにお酒好き、温泉好きの人には

城崎はたまらない場所ですね。

 

行ったことのない方はぜひです。

 

 

で、帰りはリサイクルショップによってちょこっと仕入れ。

 

kappaのセットアップ、

ナイキのトラックジャケットをやす〜く仕入れることが出来ました。

 

旅行に行って、旅先で仕入れるってのも

地方住み古着転売ヤーの特権ですね。

(少し前にも旅仕入れいいぜって記事を書きました→香川に旅行がてら仕入れに行ってきた話。旅仕入れは田舎転売ヤーの特権だ。

で、仕入れして旅費もペイ出来ちゃうのが古着転売の良いところ。

 

いやー温泉はやっぱ最高だなー。。

 

今回は同棲している彼女と一緒に旅行に行ってきました。

僕がサラリーマンの時は、

仕事が忙しすぎて中々旅行にいけませんでしたね。

上司に白い目で見られながらなんとか有給をとって、

旅行に行ったこともありますが、

旅行中はずっと仕事のことが頭の中でチラついて

全然楽しめなかったですね。

 

虚弱体質だった僕は、

ストレスから旅行先でも身体を壊したり。

いろんな面で彼女には迷惑をかけてしまいました。

 

自由な生活を手に入れる事の出来た今では

いつでも彼女の予定に合わせられるので

今回みたいに気軽に旅行にいけたり。

そして、ストレスなく毎日仕事ができているので

旅先で体調を崩すこともなくなりましたね。

 

とにかく、ネットがあるおかげでいろんな事が救われました。

いやあ、インターネットビジネス最高。

僕には周囲の顔色を伺わなければいけない組織や

肉体を使った過酷な労働は向いてないなって

つくづく思いますね。

 

上司の顔色を伺う必要もなくて、

気軽に旅行にいけて、

好きな時間に寝る事ができて、

好きな時間に起きる事ができて、

無理なく仕事ができて。

こんなど平日に旅行に行けて。

昼間っからビールが飲めて。笑

 

ネットがある時代に生まれて本当によかった。

サラリーマンには死んでも戻りたくないので

これからもサボらず頑張っていきたいと思います。笑

 

今回はゆるーく書かせていただきました。

旅行から帰ったので、

また仕事の方も再開していきたいと思います。

 

それでは!

 

 

 

追伸

 
 
 
 
これより少し後の話ですが、
 
鳥取の三朝温泉にも行ってきました。
 
 
 
 
 
 
温泉に入ってる時に自動収入が発生して、
 
旅行に行ってる間に旅費をペイした話とかもしてるので是非。
 
 
 
 
てか、温泉っていいですね。
 
どこかオススメの温泉あったら教えてくださいな。
 
 
 
 

3万文字綴った大容量の古着転売の教材が無料で手に入ります

 


僕は22才で月収100万に到達することができました。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

パワハラ上司にイジメを受けたり、

サービス残業に消耗し続ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも、「古着転売」というビジネスに出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

古着転売を学ぶことで短期間で

経済的自由を獲得できるほどの収入が手に入り、

余裕が生まれることによって、

 

その後は情報発信やコンテンツ販売などの

様々なビジネスにも挑戦して収益をあげることもできました。

 

その経験から、今どんなに恵まれない環境にいたとしても、

正しく勉強し、実践さえ継続出来れば、

短期間で経済的な自由を得る事ができると確信しているし、

 

同じような人が一人でも多く増えたら、

自分の思い通りの人生を歩める人が増えて、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

 

そして、経済的自由を得るための第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売の教材を作成させて頂きました。

 

この教材は普段僕が、noteにて有料で販売している教材になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

約32000文字執筆したのでかなりの容量となっておりますが、

読者の方からはわかりやすいと言った声もいただいておりますし、

難しい言葉も一切使っていませんので、簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

大容量の古着転売教材「経済的自由への道しるべ」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
工場勤務時代に副業からビジネスを始める。現在23才。 40年以上過酷な肉体労働が続く人生に嫌気がさし、ネットサーフィンをしていた所、ネットビジネスの存在を知る。 結果、実践して半年で経済的自立を達成し、起業して1年で最大月収112万を稼ぐまでに至る。 僕の経歴やダメダメな状態から起業して月収100万に到達するまでの道のりなど、下のリンクにまとめているので、興味のある方は是非読んでみてください。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

月収100万になったので、ビジネスの軌跡と情報発信の理念について語ってみる
「コンサルに30万も払うなんて頭おかしいだろ?」と思っていた頃の話
最終学歴偏差値40の高卒で勉強が大嫌いだった僕が、180万円以上のお金を学びに費やすようになったわけ。
田舎住みの工場勤務男子がスマホ1台で起業したら、月収100万を超えていた話。
平日の温泉旅行中に、7万円の収益が生まれた話。2日間自由な時間を過ごして思うこと。
努力しても万年補欠だった高校のサッカー部時代の話。間違った努力は悲惨だと言うことを思い知った。
無理して働き続けた結果、病気で倒れ入院。真の意味での安定について。
ストレスから来る蕁麻疹で身体がおかしくなっていたサラリーマン時代の話。
死ぬほどつまらない工場のライン作業で消耗してたサラリーマン時代の話
起業家仲間とノリで2泊3日のタイ旅行に行ってきた。イメージはあくまでイメージでしかないんだなと思った話。
古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼げるようになるまでの物語
仕組みを作って圧倒的に幸福度が上がった。金銭的自由だけでは幸福度は上がっていかないという話。
情報発信の本質についてツイート集。如何にして感情を動かせる作り手になるか?
「会社員=安定」→「スキルを持つ個人=安定」の時代へ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください